青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

挑戦の過程で、真に恐れるべきものとその克服法

2017年11月17日

社員向けにメッセージした内容をご紹介します。

 

==========

今日のテーマは「一歩踏み出す」です。
「なぜ私は溶接工見習いからキャリアをはじめ、
物心両面の豊かな人生を手に入れられたのか」と聞かれたら、次の3つを答えます。

それは
「肯定的な考えを持ち続けたこと」
「自分のできる仕事に誠実に取り組んだこと」
「他の人々の力を借りて、チャレンジしてきたこと」
です。

特に皆さんに今回伝えたいのは、3つ目の、チャレンジの価値です。

私にとって、30年間で最大のチャレンジは、

「もとはカウンセリングからはじまった選択理論を、
ビジネスの世界に応用して事業にしようとした」ことかもしれません。
当時の常識で言えば、「そんなもので事業はできない」と思われたでしょう。

しかし、それでも信念と情熱を持って貫くことができたのは、
「そこに私の使命があったから」です。
すなわち選択理論とアチーブメントテクノロジーを世の中に広めることが、自分のミッションであり、
社会の平和と繁栄のために必ず貢献できるという確信を持ち続けたからなのです。

今、これまでの歩みを振り返ると、ここまでの実績や、
数多くの「お客様の声」が、あの時のチャレンジが正しかったと言える現実を示しているでしょう。

 

 

世間には、〝チャレンジ推奨〟と言いながら、
管理職やリーダーが責任を取らない組織で溢れていますが、アチーブメントは違います。
他ならぬ私自身が、挑戦と挫折を乗り越えて成長してきたからです。

今日という一日の、目の前の「その一歩」から真の成功は始まります。
最も恐れるべきことは、挫折ではなく「恐れによって挑戦しないこと」だと言えるでしょう。
皆さんはそのかけがえのない命を何に使いますか?
かつての私がそうだったように、
「世のため、人のために命を使いたい」と心の底から思った時に、
真のチャレンジスピリットに火がつくのです。
もし、不安や恐れがよぎった時にはぜひ、その問いに立ち返ってみてください。
今日の一歩が、今日の小さな達成が大きな成果を作り、物心両面の豊かな人生へと導きます。

グループ一丸となって、
今日一日を大切に歩み続けていきましょう。

==========
社員へのメッセージが、指導者の皆さんの参考になれば幸いです。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は55冊、36万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP