「新着情報コーナー」の最近のブログ記事

この度、9月末にアチーブメント出版より
女性のため.png新刊が発刊されたので、ご紹介したい。

 

まず、私のブリタニカ時代の後輩であり、世界No.2の
セールスとして活躍した和田裕美さんが、
14万部突破の私の著書「一生折れない自信のつくり方」の
女性向け書籍を執筆いただいた。

 

この書籍には彼女の幼いころからの体験や、
セールスで自信をなくしたときのエピソードなど
ふんだんに盛り込まれており、自信を持って輝いていきたいと
思う女性のための書籍となっているので、
是非ご一読いただきたい。
---------------------------------------------------------
女性のための一生折れない自信のつくり方
著者:和田裕美 1,365円
---------------------------------------------------------

 

次にご紹介したいのは、
日本史.png「超軽っ!日本史―原始時代~安土桃山時代編―」である。
弊社としても、歴史の本を出版するのは始めての試み
であったが、関西随一の塾トップ講師であり、今も社会科の教師として
教団に立たれている浮世氏による日本史の解説は
非常にユニークで、飽きない内容となっている。
学生以外の方にも読んでいただきたい一冊である。
---------------------------------------------------------
超軽っ!日本史―原始時代~安土桃山時代編―
著者:浮世博史 1,470円
---------------------------------------------------------

 

最後に、株式会社アビリティトレーニングの代表取締役
幸せな君.png木下晴弘氏著の「ちょっぴりセンチメンタルなきみへ捧ぐ しあわせの教科書」
を紹介したい。
木下氏は、16年間教育の最前線で、生徒と保護者に
真摯に向き合ってこられた超人気講師で、
様々なケースに向き合う中で、得られた「幸せとは?」
という究極の問いに答えていく一冊である。
読者の心をつかむ、心を震わせる作品だ。
---------------------------------------------------------
ちょっぴりセンチメンタルなきみへ捧ぐ しあわせの教科書
著者:木下晴弘 1,365円
---------------------------------------------------------

 

一気にご紹介してしまったが、どれも大変良い作品に
仕上がっている。是非お手にとってご覧いただければ幸いである。


 

本日は皆さんに今週の土曜日に開催される
ご案内させていただきます。

私は、経営者であるだけではなく、能力開発コンサルタントとして
日々研鑽を積み上げてきましたが、私自身が最初に能力開発の
扉をたたいたのは、二十代の前半でした。

当時、私なりに必死に日々、成果を追求していました。
私の恩師である、夏目先生に出会えたのも二十代です。
 
あっという間に、充実した二十代が過ぎ去り、そこで身につけた基礎、基本がその後の人生の基になっていると思っています。
皆さんは、どんな二十代を過ごされましたか?
また、今二十代の皆さんは、
どう日々を過ごしてますか?


能力開発の道を歩み続けてきて、思うことですが、
目標達成を志すのに、早い遅いはありません。気が付いた時がスタートだと思います。
しかし、スタートを切るのは早ければ早いに越したことはありません。

先ほども述べたように、二十代で得た気づきや学びは
私のその後の一生を支えたものといっても過言ではありません。

若いときから、逆算思考や目標達成能力を身につけ、
日本社会を支える逸材がこのセミナーを通して一人でも増えることを
心から願っています。

------------------------------------------------------------------------------------
無題.bmp






日時:2012年8月25日(土)13:00~15:30 
テーマ:人間関係構築・人脈開拓
講師:橋本拓也
受講料:500円
------------------------------------------------------------------------------------

先日、毎月恒例であるが、月刊ビジネスパートナーの
120530収録.JPG収録を行った。
月刊ビジネスパートナーは、17年前から続けているサービスで、
私の講演やメッセージを毎月CDでお送りさせていただいている。

 

今回のテーマは、

「今年の目標達成を加速する方法」ということで、
6月という折り返し地点で、達成力の秘訣について
お伝えさせていただいている。
今回も渾身のメッセージを収録させていただいた。

 

収録の際には、弊社の映像製作のスペシャリストである
黒川君に対応してもらっている。
映像製作全般の能力を持ち合わせているため、音声収録に
おいても社内一の専門能力を持っている人財だ。

 

弊社のウェブで公開させていただいている映像は
ほぼ全て彼の手によって作り出されており、
彼らの入社によって、弊社もとても表現の幅が
広がったように思う。彼の貢献に心から感謝している。
今年は、さらに映像商品、音声商品の開発に力を入れて
商品開発力をさらに伸ばしていこうと思っている。

 

月刊ビジネスパートナーは
バックナンバーの購入も可能となっているので
ぜひご興味のある方は弊社のコンサルタントまで
お問い合わせいただきたい。

 

*****************************
月刊ビジネスパートナー
http://www.achievement.co.jp/individual/seminar/partner/index.html
*****************************

この度、法政大学大学院の坂本光司教授と
人を幸せにする会社.jpg価値研(価値ある企業の指標の策定に関わる共同研究会)
の共著である、「21世紀をつくる人を幸せにする会社」が
発刊された。

 

この書籍には、245ページから弊社アチーブメントのことも、
いじめや差別のない明るい社会をつくる
人材教育企業として取り上げてくださっている。

この弊社にかかわる記事は弊社の受講生でもいらっしゃる
鎌倉投信株式会社 代表取締役の鎌田恭幸氏が
執筆を担当してくださったということだ。

弊社のメインシンボリックセミナーである
『頂点への道』スタンダードコースについても、
その内容について、鎌田社長ご自身の受講体験も
交えてご紹介いただいた。
有難いことである。また、弊社独特の理念浸透にも触れていただき、
非常に内容の濃い内容に仕上げてくださった。

 弊社以外にも、高い業績をあげている
中小企業を取り上げられており、中小企業経営において
学ぶべきエッセンスが詰まった良著である。


掲載記事を担当してくださった鎌田社長は将来、日本のウォーレン・バフェットになる方である。

投資も企業の本質的価値を見抜き、人本主義経営を貫く本物の会社に投資をしている素晴らしい投資家でもある。

坂本先生は説明はいらないと思いますが、中小企業経営に関するフィールドワークでは6000社以上の会社を自ら訪問し、実践、実学を重んじる私が最も尊敬する学者です。

ご一読をお勧めします。

 

******************************
21世紀をつくる人を幸せにする会社
著者:坂本 光司、 価値研

¥1,575(税込)
******************************


 

早くも2014年度新卒採用がスタートした。
DRIVE.bmp今年の夏のインターンは「DRIVE」というインターンで
弊社の新卒採用チームの叡智を集めて作り上げた
過去最高のプログラムである。

 

また、新しい採用活動をスタートさせるにあたり、先日

人事のメンバーを集めて、私の求める人物像について直接食事をとりながら伝える時間を持った。

私の理想をどこまでも追求しようとしてくれる

採用チームの姿勢に心から感謝している。

 

弊社は私を筆頭に全社員が採用に本気で取り組んでいる会社である。

採用が会社の未来を決定すると考えているからである。


120602saiyou.JPG究極のマッチングを図るために全てが構成されているのだが、
求める人材要件を綿密に明文化し、全社員がその人材要件を
把握し、採用チームをサポートするかたちで採用に全力で
取り組む。

 

私が目指しているのは、社員が入社したら、
一生幸せに働ける会社である。


だから、採用に間違いがあってはならない。


弊社は人材教育コンサルティング企業として理想を掲げ、成長し続けているからこそ、
それを臨む人材には絶好のフィールドであるが、
臨まない人材には過酷であると思う。


究極のマッチングを追求する手法を日夜考え続けて
くれている採用チームに感謝している。

 

弊社の採用チームは、選考プロセスにおいても、
学生一人一人に、これからの就活に役立つ情報や、これからの人生に活かせる価値を得て頂きたいと真剣に選考プログラムを組んでいる。
この選考プログラムを経て、150倍の選考倍率を突破した選ばれた逸材に今年も会えることをとても楽しみにしている。

 

**************************************
アチーブメント2012インターンシップ DRIVE
http://recruit.achievement.co.jp/drive/
**************************************

 

この度、アチーブメント出版から、解病の著者であり、世界的心臓外科医でもある
病気にならない歩き方.jpg南和友先生と、50キロ競歩金メダリストで、ドイツの国民的な英雄でもある
ハードヴィッヒ・ガウダー氏の共著、
病気にならない歩き方」が発刊されたのでお知らせしたい。

 

ガウダー氏は、重い心臓病を患いながらも
アスリートとして復活を遂げた患者の立場から、
また南先生は、世界的な心臓外科医としての観点から、
ウォーキングの健康法についてまとめた書籍である。

 

本著で取り上げられている「パワーウォーキング」という
手法は、循環器系の免疫力強化にも
非常に有効であるという南先生お墨付きの
ウォーキング法である。


書籍の中でも紹介されているが、1週間に1度、
1時間のウォーキングをするだけで、心筋梗塞になる
リスクが半減するとのことである。


近年、ウォーキングは注目されている健康法であるが、
免疫力強化の意味でもこれだけの効果があるのであれば
まず実践したいところである。

 

この書籍が他の健康本と決定的に異なるのは、
循環器系の医師の観点から、循環器系の疾患について
基礎知識として多くのページを割いて解説してある点である。


自分はどのような疾患にかかるリスクがあるのか、
それをどのような運動法で予防することが
できるのかという医学的な背景までもしっかりと学ぶことができる。


また、各種心臓疾患においてどのような運動方法を
取り入れることができるのか、また心臓疾患の術前、
術後にどのようなことに気をつけるかなど、今まで
医療の現場で特定の疾患を患った人にしか説明されてこなかった
ことまで事前知識として学ぶことができる。

 

内容としては、医学の専門的なアドバイスを
くまなく盛り込んだ、ウォーキングのことだけに
とどまらない、有益な情報で溢れた良著である。

 

身近に循環器系の疾患を患っている人がいらっしゃる方には
必ずお手にとっていただきたい書籍である。
6月1日より書店にて取り扱いを始める予定なので
是非ご一読いただければ幸いです。

 

*****************************************
病気にならない歩き方
南和友 (著), ハートヴィッヒ・ガウダー (著)

アチーブメント出版刊
価格: ¥ 1,470
*****************************************

 

 

来る5月23日は2カ月に1度の社長会の日である。
img_72.jpg
今回、私も非常に楽しみにしている
講師の方をお招きすることができたので、
今日はそのご案内をさせていただきたい。

今回の講師は、
横浜マリノス株式会社 代表取締役社長 嘉悦朗氏である。

ご存知のとおり、横浜マリノスは1993年のJリーグ初年度からの加盟チームであり、
J1年間優勝回数は鹿島アントラーズの7回に次ぎ、
ジュビロ磐田と並んで2位(3回)を誇る名門チームである。

しかし、その名門・横浜マリノスも、
成績の低迷、ファン動員数の減少などにマリノスも苦しんでいた。
その中で2010年2月より横浜マリノス株式会社代表取締役社長に就任したのが
今回の講師である嘉悦朗氏である。

嘉悦氏は、カルロス・ゴーン氏が改革を牽引した日産自動車にて
組織開発部主管、バリューアップ推進・支援チームなど、
組織開発・組織変革を中心に担当されてきた。

特に、嘉悦氏はクロス・ファンクショナル・チームという
組織の壁を超えた社員同士の対話と本来の能力を引き出すメソッドの
導入において中心的な役割を果たし、
日産自動車の抱えていた経営課題を次々と解決していった。
その後のV字回復はご存知のとおりである。
ついに、今年は利益でトヨタを抜いたという報道が先日あったばかりである。

その日産での経験を生かし、横浜マリノスにおいても
「クロス・ファンクショナル・チーム」のメソッドを導入し、
社員の中からホームタウン活動やプロモーション活動、ホスピタリティの向上といった
アイデアが生まれ、たった1年で観客動員数を16%も高めるという
素晴らしい結果を残されている。

今回の社長会では、
「クロス・ファンクショナル・チーム」のメソッドを中心に
どのように組織の主体性を引き出し、達成する文化を作っていくのかを
お話しいただく。

嘉悦氏の貴重な講演であるので、多くの方にお越しいただければ幸いである。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
第72回アチーブメント社長会オープンセミナー
「変革を作り出す普遍の法則」
講師:嘉悦朗(横浜マリノス株式会社 代表取締役社長)
日時:5月23日(水)18時~20時 (開場:17時30分)
   ※終了後、20時15分より懇親会がございます
費用:一般(社長会非会員):15750円(税込)
   アチーブメント社長会会員:無料
   ※懇親会参加費を含みます
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今月、5月19日(土)に
EPSON001.JPG株式会社創栄Group代表取締役 加藤秀視氏と私のコラボ講演会を予定している。

 私も専務理事を務めている、NPO法人日本リアリティーセラピー協会のいじめ虐待防止事業部が主催している本イベントは、毎年恒例のイベントとなった。
加藤秀視氏は、先日被災地での復興支援活動が評価され
社会貢献者表彰を受賞した、非常に素晴らしい社会活動家である。
講演でタッグを組む機会は、
年に1度のことなので私も非常に楽しみにしている。

 「いじめ差別のない明るい社会を目指して」という
タイトルでお話をさせていただくこの講演には
私は特別な思い入れがある。

 いじめ差別のない明るい社会を作ることが
私の志である。この世から外的コントロールをなくし、
一人ひとりが幸せになれる社会を作ることができるのであれば、
また、自殺者をこの世からなくすことができるのであれば、
私は自分の命を差し出してもいいとかねてからお伝えしてきた。

 

この信念は生涯、消えることのない情熱となって
私の原動力になっている。

 

いじめ差別のない明るい社会をつくるためには、
有能なリーダーの育成が必要不可欠である。


一人ひとりが自分らしいリーダーシップを発揮し、
自立していくことが、社会をよくする第一歩なのである。

 

当日は渾身のメッセージをお伝えさせていただく。

*********************************************
「いじめ差別のない明るい社会を目指して」


主催:選択理論心理学会 いじめ虐待防止事業部
日時:5月19日14時~16時半(13時開場)
場所:アチーブメント高輪研修センター
東京都品川区東五反田4‐6‐6 高輪台グリーンビル5F
講師:株式会社創栄Group代表取締役 加藤秀視
アチーブメント株式会社 代表取締役社長 青木仁志
参加費:1,000円
定員:200名(定員になり次第締め切らせて頂きます)
お申込み方法:
定員に達したため、申込を締め切らせていただきます
*********************************************

 

今週、4月28日(土)に六本木ヒルズクラブにて私の友人でもあり、
515EZ72Nc-L._SL500_AA300_.jpgサーティーワンアイスクリームの日本一のフランチャイズ店を
経営されている小池則雄社長の
『働かずに1億稼ぐ考え方』の出版記念パーティーが開催される。

 

小池さんは、サーティーワンアイスクリームと中古釣具のタックルベリーの
メガフランチャイジーとして、32店舗を経営され、
日本一の売上を達成されている。


その秘訣は、人を圧倒的に成長させる独自のマネジメント方法に
あるのだが、小池さんの手法はアルバイトでさえも
売上をあげられる即戦力にしてしまう圧倒的な仕組みをつくる手法である。

 

小池さんのお話を聞くと、本当に人の可能性は無限大で、
上に立つものが、社員やアルバイトの能力を
しっかりと引き出せずに損をしているのだということに気づかされる。

 

フランチャイズ展開されているオーナーの方、
またアルバイト社員などをマネジメントしている管理職の
方には是非参加頂きたい出版記念イベントである。

 

私と「新・家元制度」の前田出さんも加わる
トークセッションも盛り込まれている講演会であるので、
ご興味のある方は参加されることをお勧めしたい。

 

【東京会場】
◎日時:2012.04.28(土) 18:00-20:00(18:40まで特別講演会)
◎場所:六本木ヒルズクラブ『the club room 2 & 3』
◎住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー51F
◎参加費:10000円(当日)
◎問い合わせ:
お席の都合上、完全予約制です。

4/25(水)17時までに、
info@doit-inc.co.jpまで、
お名前・連絡先を記載の上、送信ください。

 

先週の土日、2012年度アチーブメント全日本F3選手権の
OKA07705s.JPG
開幕戦が鈴鹿サーキットにて行われた。

モータースポーツの頂点に立つカテゴリーである
F1のドライバーシートは、
年によって多少の変動はあるものの、20シート程度しかない。

あらゆるスポーツの中でも最も狭き門と言えるだろう。

そして、アチーブメントが今年もメインパートナーを
務めさせていただいているF3のカテゴリーでは
F1の舞台を夢見る若者が切磋琢磨しながら上を目指している。

彼らにとっては、この1年の結果が全てであるから、
どのチームもまさに真剣勝負である。

モータースポーツは、ドライバーに焦点があたりがちだが、
チーム監督、メカニッククルー、ドライバーが一心同体で
勝利に向かってはじめて勝つことが出来る。

果たすべき役割を最高の精度で果たし、
勝利を目指すチーム内の連携は本当に見事である。

それぞれの役割の中で、ドライバーの役割は実際にマシンを操縦し、
OMU06285s.JPG
トップでチェッカーフラッグを受けることである。
もちろん、彼らのキャリアを考えても、
結果を残せなければならない。
 
しかし、ドライバーは、勝ちさえすれば
他のことはおろそかでもよいというわけでは決してなく、
ファンやスポンサーやチームを
大切に出来るドライバーを目指すことこそ、
真に強いドライバーへの道とドライバーズ勉強会で
お伝えさせていただいている。

ファンの方やチーム、スポンサーの支えなくしてステップアップはない。
結果を出せることはもちろん最も大事なことであるが、
それは一人で出している成果ではない。
周りから愛されるドライバー、応援されるドライバーになるということも
大切なことである。

彼らがいつの日か、鈴木亜久里や片山右京、佐藤琢磨、中嶋一貴、
小林可夢偉といったドライバーに続くF1ドライバーとして羽ばたいてくれることを楽しみにしている。

今年も夢のある若者を応援させていただけることに感謝している。

また、開幕戦は弊社の大阪支社のスタッフもともに応援に駆けつけた。
DSC01435s.JPG
恒例となったアチレンジャー、
アチガールズも場を盛り上げてくれ、
大変感謝している。

弊社社員も若いスタッフが多いが、
自分よりさらに若くして世界を目指すF3ドライバーを見て
大いに刺激を受けたことと思う。

弊社スタッフとも、志高く、
世界最高峰をともに目指していきたいと
改めて思った1日であった。

最近のコメント

アーカイブ