青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

ビジネスはサクセス プライベートはハピネス

2006年11月10日

この11月の3、4,5日は息抜きにいつものように海外に出た。
たった2泊3日、されど2泊3日、この3日の休日を選択するかしないかは私の人生において非常に大きな意味を持つ。
今回はグァム島でプールサイドで本を読み、ラスベガスバージョンの氷のショーを観て、ヘリコプターにも乗ってきた。
弓の弦も同じだが、張り詰めた糸は切れやすい。
精神も気も抜くときは抜くことが大切だ。
私は息抜きがうまいと自分ながら思う。
人生は“好きなことを好きなときに好きなように出来ること”が一番である。
私のモットーはビジネスはサクセス、プライベートはハピネスである。
能力開発コンサルタントとして丸23年以上キャリアを積み上げてきたが、仕事も最近は全くストレスを感じなくなってきた。
会社の経営も能力開発コンサルタント業も完全にコントロール下に入ってきたということだろう。
経営は「理と利の統合」が大切である。
この意味は道と経済を融合させるということで、人としての愛、思いやり、真心、誠実さから生まれた顧客のお役に立つ商品やサービスを一人でも多くの方に沢山広めるという信念が大切で、愛があれば必ず成果につなげていくのが道理と考えている。
そのような考え方で生きていけば、当然仕事は繁栄することになる。
しかしプライベートは正しさや成果を第一にすることなく、楽しさや嬉しさや喜びを味わえる生き方を第一にしている。
とかく正しさを貫くと人間関係が壊れるものだ。
相手を受け入れ、共に楽しく生きていけばハッピーハッピーである。
とにかく人とは仲良く楽しくするのが一番。
私のモットーである“ビジネスはサクセス”、“プライベートはハピネス”をこれからも生きていこう。
良い意味で“こだわり”から開放された人生がプライベートでは大切ではないだろうか。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP