青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

10月12日会社設立満20年を迎えられた

2007年10月13日

弊社は昨日で満20年を迎えた。
法務局に登記して満20年、人間でいえば二十歳はようやく大人になったというところである。
これからがいよいよ正念場である。
20年経営してきて、酸いも甘いもようやくわかってきた。
高い授業料も払ったことがあるが、生き残ればそれは経験である。
私の職業は人材教育コンサルタントだが、これからは起業家や中小企業の経営指導も積極的に行っていこうと考えている。
20年、経営実務を行ってわかったことがたくさんあるが、一言では語れない深いものがある。


経営で大切なことは、
第一に経営者の適正能力が挙げられる。
第二に社会が求める上質な商品やサービスの確立、
第三にそれを世の中に広めていく仕組みの創造、マーケーティング手法や営業の手腕、そして社内の仕組みを作り上げていく総合的な管理能力が求められる。そのほかにも何十、何百という技術の積み重ねによって経営が成り立っている。
若いころは営業中心の発想をしたがそれは間違っていた。
経営とはバランスであり、攻めと守りは同じ価値である。
役割に上下はない。
経営者と全社員が一体となり、理想に向かって弛まぬ変革を繰り返していくことによって初めて存続が許される人の集合体である。
私は中小企業経営を結果的に20年存続してきたが、何度か厳しい局面を迎え、乗り越えてきた。
基本的に私のような専門サービス業はトップの技術力とトータルな経営力がないと発展しない。
これからこの20年の経験を財産に後継者が育つまで、しっかりとこの会社の舵取りをしていく。
なんとしても「日本を代表する人材教育コンサルティング会社」を創りあげたい。
念願である。
今日から21年目に入った。
今まで私を支えてきてくれた、専務、各役員の方々、大阪支社長の梅澤支社長、研修サポートの高畠マネージャーをはじめとする社員の方々にこの場を借りて感謝したい。
私はこれからもっともっと貢献できる存在になる。
世の為人の為に用いられる人生が私の求める人生だ。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は55冊、36万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP