青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

食べられないチョコ

2008年02月18日

080218_01_02.jpg昨日、研修から帰ったら娘からチョコレートをもらった。
感動のチョコだ。
これは嬉しすぎて食べられないチョコになった。
娘は14歳、去年は父親として十分コミュニケーションがとれずに、いろいろ試行錯誤しながら努力していたので、今年のチョコは感動のチョコである。
チョコ(義理チョコ???)は各方面から沢山頂いたが、このチョコは「愛する娘」からのチョコである。
嬉しい。
私は娘を心から愛している。
久しぶりの感動である。
心が躍った。
おおげさと思われるかもしれないが、年頃の娘とのコミュニケーションで、いろいろ努力している私にとって、これはものすごく大きな出来事なのだ。
このチョコは“感動チョコ”として後で大切に味わって頂く事にする。
会社経営をして21年目になるが経営はそれなりに順調だ。
新入社員もこの春に12名入社し会社も85名になる。
良い社員に恵まれてありがたいことである。
現在の私の最大の関心事は子育てである。
わが子を立派な社会人に育て上げること。
大切な目標である。
プロ職業人として成功することは決して難しいことではない。
若いころからセールスでも、セールスマネジメントでも、研修のプロとしてもそれなりの成果を出して来たという自負はあるが、子育ては難しい。
愛しているゆえに、より良い人生を生きてもらいたいがゆえに、つい過干渉や過保護になる傾向があるようだ。
娘にはそれがうっとうしいようだ。
愛しているがゆえに悩む。
わが子を心から愛する父としての健全な悩みである。
ところで、家内もブログを始めた。
是非こちらも見ていただきたいと思う。
Aoki’s Living

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は55冊、36万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP