青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

喜びの出来事!!一日に2度体験!!

2008年04月23日

080424_01.jpg最近、嬉しいことが多い。
22日は私が応援しているプロボクサーの氏家福太郎君が見事にKO勝ちを果たした。
後楽園ホールのボクシング会場はアチーブメント関係者の応援の熱気で沸き返った。
福太郎コールは、当日のどの試合よりも記憶に残るものだった。
息子を応援に連れて行ったが「福ちゃん頑張れ~」と連発していた。
氏家福太郎君は弊社のアチキッズの先生もしている息子は大ファンである。
心の優しい福太郎君をこれからも支援していく。
080424_02_02.jpgそして夜、息子を家においてから、六本木ヒルズクラブでプルデンシャル生命の阪本浩明氏と会った。
どうしても今日会いたいと言うので、時間をとったが、すごい報告を受けた。
プルデンシャル生命保険の中で支社長としてチャンピオンになったというだけではなく、支社の中の営業所長からも、チャンピオンが誕生し、且つなんと全国3000名以上いるライフプランナーのチャンピオンも阪本さんの支社から出たと言う。
このトリプルクラウンの達成は、1993年度に米国で達成者が一人いるらしいが、日本では初めての快挙とのこと。
今年、プルデンシャル生命保険の日本法人は20周年を迎えるとのこと、その中でこのような実績を残せたことが嬉しいと話してくれた。
16年前に私のプレゼンを受け、私が直接クロージングをかけ御契約頂き、「頂点への道」研修に参加してくれてからの長い付き合いになる。
この朗報を真っ先に伝えたいとお礼のネクタイを持参してきてくれた。
このネクタイは生涯の宝物になった。
受講生という付き合いを超えて人生のよき友としてこれからも支援して行きたい。
弊社は今年で21年目を迎えている。
阪本さんは弊社の歴史を客観的に見てくれている方だ。
順風満帆で来たわけではない。山あり谷ありの人生であり経営だ。
そのことを含めて、お互いに最善を尽くして来た生き様を共に評価できる関係である。
とても嬉しい報告だった。
さらに今年も記録を目指すと言う姿勢が素晴らしい。
20世紀を代表するプロゴルファー、ジャック・ニクラウスの言葉で
「チャンピオンの座は常にチャンピオンの為のものであって必ずしも私の指定席ではない」
という言葉を伝えたら「この言葉を胸に今年も頑張ります」と言ってくれた。
私のライフプランナーでもある阪本さんの成功と幸福をこれからも支援して行こう。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP