青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

創立記念日と真友の還暦記念日を喜ぶ

2010年10月13日

昨日、10月12日はアチーブメントの創立記念日である。
皆様のおかげで、24期目を無事に迎える事ができた。
会社を興したときは、資本金500万、社員もわずか5名。
そこから、大田区長原のマンションオフィスにて産声をあげたアチーブメントは、
現在、おかげさまで、初年度の売り上げから見ると、約20倍になっている。
社員数も、今年で100名となり、これも同じく20倍。
更に来年の4月には、今年の新卒エントリー2万人の中から厳選して、
仲間として選ばせて頂いた30名が入社してくれる予定である。
当たり前の事を当たり前に、特別に熱心に、
しかも、徹底的に実行し続けて今日を迎える事ができたが、
これからもその姿勢をずっと守っていきたいと考えている。
 
先日、社員にこんな話をした。
自分自身がスタートした時は、山のふもとから頂上を見て、
『これからこの山を目指すんだな』
そう思ってスタートし、登り始めの頃は、
目先1mの世界しか目に入らなかったが、
一生懸命登り続け、ときどき、周りを見渡してみると、景色が変わっていた。
同じ事を継続し続けることで、景色が変わっていった。
5合目、さらに7合目と、徐々に徐々に登っていく歩みの中で、
達成感や充実感を味わう事ができたのは、本当に喜びである。
 
1013kinen3.JPG
1013kinen.jpg
今回、24期目のスタートをお祝いすべく、
アチーブメントのロゴ入りの饅頭を作り、
社員全員に配った。
東京、大阪の社員全員で、
この24期目のスタートのお祝いとして
この饅頭をいただいた。

 
 
そして創立記念が明けた今日、10月13日。
私のパートナーである、佐藤英郎氏が還暦の誕生日を迎えた。
10132010bd2.JPG2003年10月1日に、弊社の取締役として、
共に日本一の人材教育コンサルティング会社を創るという志を共にし、弊社に入ってくれてから丸7年が経つわけだが、
弊社は、当時の約4倍のスケールに成長した。
 
よき縁であった。
ビジネスパートナーである前に、一人の友人として、
今までの長い付き合いに感謝するとともに、
佐藤さんの誕生日であり還暦を迎えられたこの日を、”真友”(心友)として心から喜んでいる。
人生とは、まさに出会いで決まる。
お互いがお互いを尊重し、
お互いがお互いを尊敬し合い、
お互いに信頼しあう。
この人間関係をこれからも、生涯全うしていきたいと思っている。
 
10月12日、10月13日
この二日間は、私にとって大変感慨深い二日間である。

 
人生とは、まさに「一日一日の積み重ね」だが、
私はこれからも、日々『一日一生』を心に留めながら、
悔いなき生涯を全うしていきたいと思っている。
今日という日に感謝。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP