青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

嬉しい報告

2010年10月26日

 
1026final.JPG
今朝、25年前に私の厳しい営業特訓を受けてくれた、市本貴志さんが訪ねてきてくれた。
 
市本さんは、来年、奈良県天理市で
市議会議員として立候補されるそうだ。
 
今年、47歳になった市本さんは、私のところに修行に来ていた時は当時まだ21歳。
独立前の会社の社長から「売れる人財になるよう営業教育をしてくれないか?」
と10名程の若者を預かり、営業特訓を行ったが、その中の一人が市本さんだった。
 
私も31歳前後だったが、若い彼らに毎朝7時から3時間を超える営業トレーニングを実施し、
何がなんでも売れる人間に育てると必死に教育した記憶がある。
市本さんは営業経験が無かったため、ゼロからの営業教育だった。
飛び込み営業の仕方、電話のかけ方から始まり、
毎朝、毎朝、3時間のトレーニングを3ヶ月間続けた。
 
その経験が活かされたのか数年後、市本さんは、ある呉服会社の営業職1400名の中で
トップセールスを経験するまでに至ったということである。
そして、その後20年間、県や市の議員秘書として働き、
其後、国会議員の公設秘書としても国会議員に3年間仕え、そして今回、地域への貢献を胸に、
来春、満を持して市議会議員に立候補するということである。
 
市本さんは、一言でいえば、「誠実」と「努力の人」である。
「誠実さを補うスキルはない」と常日頃から私は言っているが、
彼の人柄を見ると、一歩ずつ小さな事を積み上げて、人に尽くした結果、
周りの人から用いられて、いよいよ議員の道が開かれたということであろう。
 
彼は地元で、議員の秘書のまとめ役として、議員秘書の幹事長を務めたこともあるとお聞きしたが、
これも、彼の人望ゆえのことであろうと考えている。
 
今日は朝から、旧知の友が訪ねて来てくれ、嬉しい報告を聞かせてくれた。
 
21歳から47歳までの彼の人生を思い
本当によくやったと思う。
 
よく私は「人生は出逢いで決まる」と言っているが、
彼との出逢いは私にとっても
生涯忘れられない大切な出逢いである。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は55冊、36万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP