青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

JPSAの日

2012年04月18日

先日は一般財団法人日本プロスピーカー協会で_DSC7875.JPG
2カ月に1度行われるJPSAの日だった。
日本プロスピーカー協会は、3月16日付で一般財団法人として、
1000名を超える会員を持つ組織として生まれ変わった。
この日は一般財団法人化してから初のJPSAの日であった。
午前からプロスピーカー2次試験、プロスピーカーミーティング、
JPSA研究会と盛りだくさんで、嬉しいこともたくさんあった。
まず、この日新たに2名の認定ベーシックプロスピーカーが誕生した。
朝岡伸江さん、大塚伸宏さん、本当におめでとうございます。
朝岡さんはホームページ制作やPCの研修等を行う株式会社A-lineの代表取締役社長として活躍されている。
群馬県のチャレンジITビジネス賞に選出されたり、
群馬県職員3000名にグループウェア導入研修をされたりと、ご活躍されている方だ。
大塚さんはプルデンシャル生命のエグゼクティブライフプランナーとして、7年連続MDRT入会、
さらに現在まで4年連続でCOTに入会されている人格的にも優れた素晴らしいライフプランナーである。
お二人の実績の裏付けのあるプレゼンテーションは
どちらも素晴らしく、また感動的であった。
また、ここまで来る間に数多くの人の
支えがあったことも忘れてはならない。
IMG_1583s.JPG
プロスピーカーやJPSAのお仲間もたくさん駆けつけてくださり、
お二人の合格を祝ってくださったことも大変嬉しい出来事だった。
JPSA研究会の中では、
新しいJPSA事務局の担当者をご紹介させていただいた。
 
今後はこの5名体制で皆様への情報発信や
各種運営を担当させていただく。
研究会の後には一般財団法人化後、初の集合写真を撮ることができた。
 
プロスピーカー1000名プロジェクトは現在100名までもう一息だ。
現在の10倍の規模になんとしてもしていきたい。
 
この写真を見て、この会員規模を10倍にするため、日々邁進するべく、
気持ちを新たにした一日であった。
_DSC7914机カット1s.jpg

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は55冊、36万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP