青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

ウィリアム・グラッサー・インスティテュート国際カンファレンス 報告

2012年06月14日

先日、弊社専務と7名の社員が
IMG_1321s.JPG
ウィリアム・グラッサー・インスティテュート
国際カンファレンスに参加した。
弊社の最高顧問であるウィリアム・グラッサー博士の
提唱する選択理論は世界各国に広まっているが、
今回のカンファレンスには、
世界各国から選択理論を学ぶために人材が集まった。
弊社も、カンファレンスの分科会の中で
弊社の法人コンサルティング事例について
発表させていただいた。
 
発表は弊社の取締役で、
日本選択理論心理学会会長の柿谷正期先生と、
発表された事例の担当コンサルタントである
トレーニング&コンサルティング部
DSCF3317s.jpg
組織変革コンサルティングチームの和泉が行った。
帰国後早速報告を受けたが、
分科会には全参加者の1/5以上の方にご参加いただき、
大盛況に終えることが出来たと聞き、
大変嬉しく思っている。
今回発表させていただいた事例のように、
選択理論を社員数1万名以上の規模の企業に
導入している事例は世界的にも貴重なものであり、
弊社の発表が各国の参加者に
役立つものであったことを願っている。
アチーブメントが売上100億、
IMG_5779s.JPG
経常利益20億、社員500名の
規模になる頃には、
さらなる選択理論の応用の研究を進め、
世界中の選択理論の普及に寄与できる組織体になっているだろう。
私のミッションは
いじめ・差別のない明るい社会を作ることであるが、
人間関係に課題を感じたり、外的コントロールを使ってしまうことは、
世界各国に共通の問題である。
一人でも多くの方が今よりも良い人間関係を築き、
よりよい人生を送っていただけるよう、
さらなる教育の研究を進めるべく気持ちを新たにした嬉しい出来事であった。
P1050904s.jpg
P1060261s.jpg
P1060292s.jpg
P1060250s.jpg
achievement_participants.jpg

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は55冊、36万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP