青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

スタジオ収録がようやく終わった

2007年07月13日

070713_1.jpgブログを毎日更新するといっていながら、
今週は商品開発を目的にした
スタジオ録画に完全集中するために
毎日更新できなかったことを
先ずお詫びします。
私のブログを毎日楽しみにして頂いている
皆さん、今日から又月曜日から土曜日まで
日々ブログを書き出しましたので
よろしくお願いします。
070713_4.jpg今回のスタジオ収録は、
今までの仕事で最もハードでした。
数日間に渡り、ハイテンションをキープし、
良い作品が出来たと思います。
今回の商品開発に携わった
企画チームのメンバーには
心から感謝しています。
  
又、御協力いただいた博展さん、
素晴らしい設営とディレクションに心から感謝します。
070713_2.jpg今回の作品は、
私のダイレクト・セールス分野で
培ってきたノウハウの
集大成といって良いでしょう。
9月頃、販売を開始しますので
ご期待ください。
商品名はアチーブメント・セールス
スキルアップ・プログラム(仮題)です。
さて、今週はかなりきつかった。
サイボーズもメールもこのブログも全て禁止命令が企画から出されて、
全て今回の商品開発に集中するという大命題を頂き、スタジオに缶詰だった。
11月には又、次の商品を開発するために集中したいと思っています。
この時間はまさに長期的視点に立って優先しなければならない時間だからです。
人生は全て事前対応で決まります。


070713_5.jpg物事は重要かつ緊急なこと(第一象限)、
重要ではあるが急がないこと(第二象限)、
緊急度は高いが重要ではないこと
(第三象限)、
重要度も緊急度も低い事柄(第四象限)の4つの分野に分類できます。
私は「能力の差は優先順位をつける能力によって表される」と考えていますが、
第一象限は今日どうしてもやらなければならない事柄、
クレーム処理、トラブル処理、等があります。
第二象限は新商品の開発、人材の採用や教育、
トップ20%のマーケットの開拓、システムの開発や整備、
早めの資金対策等、長期的な視点に立って準備しなければならないことや
戦略的に早めに準備しておかなければならない事が含まれます。
第三象限は突然の来客対応や外からの電話、思いつきの一切の行動です。
第四象限は無意味な事柄といってよいでしょう。
私たちはともすると、急ぐことに振り回されて、
本当にしなければならない事柄を後回しにしていることも良くあります。
お互いに、重要度と緊急度を頭に入れて、
常に第一象限だけではなく、第二象限にも時間を使いたいものですね。
そうすると第一象限が減少してくるというデーターがあります。
この優先順位の概念を、
1895年イタリアの経済学者パレートは
80対20の法則という法則で表現しています。
その法則をあなたの仕事に当てはめてみると、
あなたが手にする報酬の80%はあなたの活動のトップ20%から
生みだされているというもので、
この法則は私たちの人生の色々なところで活用できるものです。
常に時間の相対的な価値を考え、優先順位をつけ、
最も価値あることに自分自身の時間を使うように
セルフコントロールしましょう。
そこに明るい未来が拓かれる事でしょう。
皆さんのご多幸を祈ります。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP