青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

昨日と今日の出来事について

2007年12月16日

071217_01.jpg土曜日は午前と午後の2回
JPSA山陰支部で講演会を行った。
主催はJPSA山陰支部だが現在44名の
アシスタントプロスピーカーの方々が
プロスピーカーを目指して勉強している。
支部長の戸田美佐江さんは8年前に
新・「頂点への道」を受講、その後御主人も
松下電器を退職後、学びを共に継続され
見事ご夫婦で日本プロスピーカー協会認定の
ベーシックプロスピーカーになられた。
現在、ご夫婦で堅実に確実に地域に根ざした啓蒙活動をしてくださっている。
今回のイベントは、山陰支部の皆さんが熱心に集客活動してくださった御蔭で、
午前も午後の部も200名近くの方々が参加してくださり大盛況だった。
本当にありがたいことだ。
心から感謝している。
071217_02.jpg又、当日のセミナーには20年来のお付き合いをしている鳥取県職業能力開発協会の
太田事務局長も鳥取市から駆けつけてくれた。
太田さんは私がまだ駆け出しの頃、本を書く
ように熱心に説得してくださった恩人である。
当時の私はまだまだ本を出すのは早いと
思っていた。
講師として全国に紹介したいので、学歴か
企業研修の実績か著書の何かがなければ
なかなか紹介しにくいので何とか本を出したほうが良いと説得してくださった。
御蔭で処女作である「セールスマンに勇気を与える本」をダイヤモンド社から
出すことが出来たのである。
そして鳥取県の実績をもとに四国、中国地域の職業能力開発協会にと次々にご紹介を頂いた。
まだまだ社員も少なく実績の無い時代だったが、太田さんには随分励まされたものだ。
早いもので出逢ってから20年以上の歳月が経っている。
太田さんも再来年、定年を迎えられると聞き感無量になった。
昔からのお付き合いの方は生涯の宝である。
感謝の気持ちで一杯だ。
夜は米子から羽田に戻り、その後、家の近くの六本木の店で社員とミーティングした。
求めてくる社員に対しては必ず応える。
何時であろうと私は対応する。
若い社員の指導をしていると新しいエネルギーが湧いてくる。
そして、いつものようにシンデレラタイムである11時59分にミーティングを終え家に戻った。
昨日は、12時半に床に入った。
日曜日は100%プライベートタイムである。
昨日、今日と満足する一日だった。
今日は又新しい本を買ってきた。
今日買ったのは「ヤバイ経済学」(東洋経済新報社)だ。
昨日読みきった「プロ相場師の思考術」の高田智也氏が本の中で推薦している
8冊の本を全て今月読んでみようと思っている。
学ぶには素直さが一番。
金融工学も学ぶことにした。
来年はファイナンシャルインテリジェンスを高めていく一年にする。
無知はコストである。
賢く豊かに生きていくことは経済社会の中で必要なことだ。
学ぶことは面白い。
明日は5時から起床して一週間の戦略を立てる。
日々成長していこう。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP