青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

歌舞伎から後継者育成について考えました

2018年01月11日

先日、家内に誘われて、新春大歌舞伎を楽しみました。
 
第八代市川染五郎、第十代 松本幸四郎、
第ニ代 松本白鸚親子襲名披露公演ということで、
代々、継承し続けている歌舞伎の本質を味わいました。
 
歌舞伎の世界では、
子役からずっとやり続けた成長段階で親の名を襲名されます。
圧倒的な時間と質を打ち込んで来た結果の襲名です。
それは、事業承継も相通じるところがあります。
 
 
本人の中に、継承したいという願望があり、
圧倒的な時間と質を共有しながら少しづつ継承し、
最後には自分の役割を完全に譲る。
 
入社5年や10年そこらで事業を継承するというのは
なかなか難しいものだと思います。
 
 
歌舞伎役者の看板スターが若い人を育てて5年で
自分の名前を譲るというのは非現実です。
 
10年以上共に歩み共に大切にしている価値観を継承し、
知識、技術共に一流の域に入って初めて継承は出来ます。
 
事業継承では、誰に継承するかで
顧客、社員、社会への貢献が決まります。
安易には考えられない世界です。
 
歌舞伎を見て経営を考えました。
いつも考えることは経営に帰着します。
 
私も30年やって来て、ようやく本当の意味で
経営者になったのかもしれません。
 
 
アチーブメントが創業31年目を迎えた今、
日々、事業承継を考えています。
 
創業者としてこれから10年で、
しっかりと後継者育成をしていきたいと思います。

26197797_1022295117909292_5037557022479995911_o

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は55冊、36万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP