青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

納得のいく人生をいきる

2006年07月25日

昨日は、元参議院議員で米国オレゴン大学の客員教授の石井一二氏の古希の会にご招待いただいた。
私も後20年で70歳になるが、私もこのような古希の会を開きたいと思った。
多くの友人に囲まれ、愛と人情の溢れるとても良い会であった。
長年にわたり、人の面倒を見てこられた石井一二氏ならではの会だったと思う。
人生について振り返る良い機会を与えられたと感謝している。
人生は生まれてから死ぬまでの時間の総和であると私は定義しているが、人はこの世に生まれ、いつかは死んでいく。
誰も死の罠からは逃れられない。
死を考えて初めて生きることを真剣に考えることが出来ると思うが、私は平均寿命で考えれば残り28年間、日数でいうと約1万日、時間でいうと24万5280時間の時間在庫を持っているということになる。
まさに“人生は有限”である。
納得がいく人生を生きていきたい。
せっかくこの世に生まれてきたからには、自分のこの命を価値ありと信じたものに打ち込みたい。
今もそう思って現実の延長線上にそれを見ながら走っている。
私の父親は思うような人生を送れなかったと以前癌で死ぬ前に私に話したことがある、父親の分まで価値ある人生を生きていきたい。
死の直前にそう言い切れるか、その答えはこれからの残された30年の生き方にある。
真剣に舵取りして“納得の行く人生だった”と私は必ず言う。
今もそう思っているし、これからもそう言い切れる人生を生きていこう。
内心、しぶとく90歳まで生きていきたいと思ってはいるが、これはまさに摂理の神のみぞ知ることであり、私のコントロール下にはない。
自分の寿命はコントロールできない。
遺伝子の中に組み込まれた暗号によって決まっているのだろう。
少しでも寿命を全うできるように健康管理をすることだけが私たちに与えられた選択だ。
さあ、今日はこれから九州の福岡で講演会に出かけよう。
今日も納得のいく一日を生きていこう。
九州の福岡にいらっしゃる方は是非、講演会に来てください。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP