著名人対談


vol.18

トップリーダーが実践している未来を拓く“考え方”のチカラ

井上裕之(医療法人社団いのうえ歯科医院 理事長/メンタルセラピスト)
東京歯科大学大学院卒業後、島根大学医学部臨床教授・東京歯科大学・北海道医療大学・インディアナ大学・ブカレスト大学の客員講師。2003年、ニューヨーク大学CDEインプラントプログラムを日本人で初めて卒業。理想的な病院を作るために経営学博士を取得。現在、いのうえ歯科医院理事長。ISO9001・14001取得。世界の経営学や成功哲学を学んだ企業改善理論は医療業界にとどまることなく、一般の企業からも経営指南の依頼を受けている。
井上裕之氏 × 青木仁志 アチーブメントクラブニュース vol.135より

東京歯科大学大学院卒業後、島根大学医学部臨床教授・東京歯科大学・北海道医療大学・インディアナ大学・ブカレスト大学の客員講師。2003年、ニューヨーク大学CDEインプラントプログラムを日本人で初めて卒業。理想的な病院を作るために経営学博士を取得。現在、いのうえ歯科医院理事長。ISO9001・14001取得。世界の経営学や成功哲学を学んだ企業改善理論は医療業界にとどまることなく、一般の企業からも経営指南の依頼を受けている。

原理・原則を貫く者が私的・公的成功を収める

青木先生は、人財育成を行う経営者・セルフマネジメントの手助けをするメンタルセラピスト、私も能力開発のプロトレーナー・企業の経営者として、お互い人財の育成に関してプロと言ってもいいと思います。先生の最新刊である『99%の医者が知らない言葉のおくすり』は、主に、言葉の力によって心の問題を解決していくことが述べられた書籍ですが、育成の面も含め、周囲への言葉のかけ方・接し方で先生が普段から気をつけていることは何でしょうか?

青木仁志 井上まずは受けとめ、認めることです。決して否定せず、たとえ自分と考え方が違っても、「たしかに、そのような考え方がありますね」と言います。自分にとって価値観にないものであるほど、有難いと受け取ることです。寄り添いながら、少しずつその人が、結果を積み重ねていけるような協力・支援・サポートをしています。その人の本当に成したい価値はなんなのか、価値を実現してあげるためには何ができるのか。その人にあった形で、励ましや叱咤激励を使い分けています。
 しかし、そのためには「感じる力」が、さらにその「感じる力」を持つためには、普段から「規律」が必要です。規律があるからこそ、変化を読み取ることができるのだと思います。でも、現場の医師には、「悔しさ」を感じてもらうため厳しく言いますが(笑)。

青木確かに厳しさだけでは人は育ちませんね。「求めよ、さらば与えられん」という言葉にあるように、まずは、願望の明確化に焦点を当てて関わるということでしょう。何をしているのかという事実をしっかりと本人に自覚させ、求めるものと現実のギャップを認識させる。そして、解決策を一緒に考えることで、求めるものを得られるようにサポートしていく。

井上おっしゃる通りです。私は、子育てに関しても、子どもには厳しく必要なことをはっきり言うことを意識しています。子どもも一人の人間だと思っていますから。勉強しろは言いませんが、礼儀・礼節に関してはすごく厳しいと思います。

青木私も、本質的なことに関しては子どもに厳しく伝えます。例えば、嘘を言う、約束を守らないなど、放置したら本人のためにならないことですね。「お父さんは勉強はしてもしなくてもどちらでもいいと言うけど、約束は守れと言うだろう?これは譲ることはできないと思っているが、どう思う?」と問いかけます。教育基本法にあるように、教育は人格の完成を目指しています。勉強はもちろん大切ですが、それは人格を完成させるツールでしかありません。相手に対して、自分から自主的に取り組めるようにサポートすることの一つとして、時にはフィードバックも必要ですね。

井上本質的と言えば、世界中の成功者に貫くものを知るために、私も昔から彼らの音声を徹底して聞き、潜在意識に刷り込みました。そしてその後には映像を通して、その人の身ぶり手ぶり立ち振る舞いを学ぶなど、徹底的な落とし込みをしました。原理・原則や本質と呼ばれるものを貫いた人のみが、私的成功・公的成功を収めるという確信があります。私自身も、それらをさらに追求していきたいですね。

青木人間教育に対する情熱、達成に対する考え、原理原則への確信など、考え方に大変共通するものを感じました。私も「果実を生み出す基になる考え方」を伝え続けるため、これからもさらに精進したいと思います。先生の今後のご活躍を祈念いたします。本日はありがとうございました。

無料CDプレゼント Twitter「経営・マネジメントのエッセンスをお届けします」 LINE@ 友達追加 Instagram「プライベートの素顔の青木を発信します」 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

Facebook

▲ PAGE TOP