青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

アチーブメント全日本F3選手権開幕!

2011年05月16日

IMG_8357.JPG

5月14日15日の2日間、三重県の鈴鹿で
アチーブメント全日本F3選手権が開催された。東日本大震災の影響で、スケジュールの変更などがあったが、まずは無事に開催されて、大変嬉しく思っている。
今回の開催は、全日本フォーミュラーニッポンの開催と重なったが大変嬉しかったのは、昨年のアチーブメント全日本F3選手権でトロフィーを渡した選手がフォーミュラー・ニッポンに参戦し、確実に成長してくれていることである。
IMG_8381.JPG
その中でも、ACHIEVEMENT byKCMG のドライバーとして
2009年から応援をした
アレキサンドレ・インペラトーリ選手は、ルーキーとして
今年のフォーミュラー・ニッポンに参戦しており、
彼の今後の活躍に心から期待ししている。
051620114.JPG
また、今回F3とフォーミュラーニッポンの
両方のチーム監督を務めている土居氏と、レース場で話をしたが、こうして何名ものドライバーと係わっていると、
ただスピードが速いだけでドライバーとして用いられるのではなくて、やはり、
人としての「人間力」というものが大変重要だということを
会話の中で、お互いが再確認ができたことは嬉しく思う。
長期的に活躍していくドライバーは、やはり、人として
人間力を兼ね備えているという一言につきる。
05182011.jpg
応援したくなるようなパーソナリティーを持っている選手と、
ただ速ければよいというような自分の能力におごりを持っているような、そういう選手とでは、当然周りの協力体制も変わっていくことであろう。
レースの世界では、勝敗を分けるその成績の前に、
生き方の勝敗があるような気がしてならない。
人として成長し、多くの人の力を借りることができるような
ドライバーに成長してもらえることを、
05182011-2.jpg
全日本F3選手権に参加しているドライバーの皆さんに、
心から期待している。
これからのレーススケジュールとしては、
6月11~12日、および7月16日~17日の両日程とも、
冨士スピードウェイにて続々と開催されていく予定だ。
是非、皆さんの中でモータースポーツに関心のある方は
一緒にレース場で選手の応援を、楽しめれば嬉しく思います。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は55冊、36万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP