青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

心を震わせる感動の講演~的場亮氏の講演会に参加して~

2011年07月5日

070420111.JPG

このたびアチーブメント出版から
Be Professionalという書籍を出版してくださった、
的場亮さんの出版記念講演会に、
一昨日の日曜日に参加させていただいた。
 
最初に出版社の社長として、出版に当たっての祝辞、
及びメッセージをさせていただき、その後、
的場さんの1時間半の講演を聞かせていただいた。
今まで、色々な講演を聞いてきたが、
今回は同じプロ講師としての視点からも、
若干34歳にして関西No.1進学塾のNo.1講師を
070420113.JPG長年達成されている的場さんのプロのスピーカー
としての底力を感じさせていただく事が出来た、
素晴らしい講演会であった。
「本気スイッチ」夢をかなえるためのコツ8
というタイトルでの講演だったが、
的場さんのプレゼンテーションは、
視覚にも、聴覚にも講演会の参加者に
大きく働きかけるものがあり、
彼自身の体からでてくるオーラや、波動、そして
彼自身の熱意がひしひしと伝わってきた素晴らしい講演会だった。
070420112.JPG
料理にはレシピがあり、それをそのまま作れば、
良い料理が作られるのと同様に
人生にもレシピが必要であるというメッセージには
説得力があった。
私も全く同感である。
将棋にも定跡があり、
スポーツの世界においても、トレーニングの仕方があるのと
同様に経営においても、人を相手に仕事をしているものには、
必ず原理原則というものが存在するわけだ。
より良い人生を生きるためのレシピが
彼の講演の中にはたくさん込められていた。
BEPRO.jpg
自分の顔の表情、
自分のオーラに責任を持つことが大切であり
顔の表情が人生の履歴書だと、メッセージした。
だからこそ、考え方を自分で選択し、
常に物事を肯定的に受けとめて、
感謝の心をもって生きていけば、
いい顔ができあがるのは、当然のことである。
物の見方、考え方が、その人の人生に大きな影響を与える。
そのとおりであると思った。
彼のメッセージには、人の自律を支援する、
非常に強い力がある。
依存、甘えを捨て、
「天は自ら助くる者を助く」という言葉があるが、
彼は自主自律の精神で、しっかりと自分の足で立つ、
そういう人材を育てていける一流のスピーカーである。
脳の仕組み、心の働き、そして、
どのようにして、自分の願望を実現していけばよいのか。
その具体的なステップが、彼の講演の中には盛り込まれていた。
Beprodvd.bmp
なんでも、ツタヤのビジネスカレッジで現在貸し出し中の
彼のDVDは、ランキングNo.1とのことである。
また、全国の書店で販売中の書籍Be Professional
大変売れ行きが好調だと聞いている。
本物の実学を教えられる教育者が求められる時代がきたということであろう。
これからも、的場亮さんを応援していきたいと思っている。
皆さんも是非、Be Professionalをご一読いただくとともに、DVDもレンタルして見ていただきたい。
感動いただける内容であることを、保証します。
感謝の講演であった。
070420115.JPG

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP