青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

「脳は都合よく使えばよい」の竹内先生の講義

2011年10月20日

本日は、弊社で学び続けてくださり、
竹内s.jpg
JPSA認定ベーシックプロスピーカーでもある、
薬学博士 竹内久米司先生が講演会を開かれるので、
皆さまにもお知らせしたい。
竹内先生は、弊社からも書籍「脳は都合よく使えばいい」を刊行され、
脳の仕組みから見た、脳をうまく使って夢を叶える方法や、
化学物質の脳に与える影響を説かれている。
とても誠実で、親しみやすいお茶目な人柄だ。
今回の講演では、「健康をつくる」という観点から、
具体的に「自分が目指す理想の健康観」を持つ必要性や、
誰もが持つ”脳”の仕組みや働きをわかりやすくお話くださるそうだ。
主催も同じく弊社の受講生で、
竹内先生と同じくJPSA認定ベーシックプロスピーカーでもある、
株式会社GROWTHの吉原さんが担当されている。
ぜひともご参加いただきたい。
脳は都合よく使えばいい.jpg
受講生の中から、弊社での学びを生かしながら、
こうして人々の人生の質の向上につながる情報を発信して下さる方が
増えていくことは嬉しい限りである。
今後も、プロスピーカー1000名プロジェクトを進め、
選択理論とアチーブメントテクノロジーをひとりでも多くの方に伝える
プロの講演家、トレーナーと共に社会をよくする活動をしていきたいと思う。
—————————————————————–
「GROWTH健康づくり講座  柔軟で健康な脳をつくる『食」と『栄養」」
講師:竹内 久米司(たけうち くめじ)氏
日時:2011年11月5日(土) 13時30分開場 14時〜16時
場所:京王線 聖蹟桜ヶ丘駅ショッピングセンターA館6階 アウラホール
参加費:1000円
定員:100名(先着順)
 
【主な講演内容】
・健康をつくる。そのうえで一番大切な「脳」のお話
・自分にとっての「健康」とは、なんだろう
・”健康になる”から”健康をつくる”へのシフト
・「脳」が欲する食事とは?
・アレルギーやがん、子供たちの学習障害や多動、キレやすい
 若者が増えるのはなぜか?
・お子さんへの「食」の影響を考えたことがありますか?
・”食べ物”を考えることでできる、「柔軟で前向きな考え方」
・「食」と「ライフスタイル」の見直しで多くの改善や予防ができる
・「自分とグッドコミュニケーションをとる」のすすめ
—————————————————————-
問い合わせ先
株式会社 GROWTH(グロース)
担当:吉原(よしはら)、鳩(はと)
〒206-0003 東京都多摩市東寺方1-2-9今井ビル3F
TEL: 042-310-2556  FAX: 042-310-2557
E-MAIL : info@grow-th.co.jp

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP