青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

トップを目指せ!佐藤琢磨氏とのコラボ イベント開催!

2011年11月12日

先日の土曜日、弊社もスポンサードさせていただいている、
_DSC3448s.JPG
レーシングドライバーの佐藤琢磨選手と
「トップを目指せ!」と題した講演会を開催した。
佐藤琢磨選手の講演は素晴らしい内容だった。
幼少期からカートレースなどの経験を積むことが
ほとんどのモータースポーツの世界で、
20歳からモータースポーツに挑戦した琢磨選手には、
おそらく周囲から「無理だ」「無駄なことをするな」といった言葉も
たくさんかけられたはずだ。
それでも、1987年の秋、10歳の頃に鈴鹿サーキットで観たF1レースの
「カラフルで、エネルギッシュな記憶」への憧れから、
挑戦を続け、20歳から5年で見事F1の舞台にデビューした。
1987年10月といえば弊社が創業した時である。
社員5名で池上線長原で創業したアチーブメントはマンションオフィスの一角からスタートを切った。
奇遇である。
同じ時期に佐藤琢磨氏は10歳でF1を夢見て歩みだし、私は32歳で世界最高峰の人材教育コンサルティング会社のスタートを切った。
アールナイチンゲールの言葉に「人はその人が考えている通りの人間になる」という言葉があるが、佐藤さんは日本を代表するレーサーになり、私は日本を代表する人材教育コンサルタントの一人になった。
思考は現実化するという言葉は私にとっては真実である。
この世の中には「思い通りいかないことは沢山ある。
 
しかし、それを目指して努力したり、
色々な人の力を借りると、チャンスを引き寄せ、実現領域が広がっていく。
思いもよらない運を引き寄せることも多々ある。
 
「何もしないよりは、とにかくアタックしてみる方がいいと僕は思う」
 
と語る琢磨選手の、そのひたむきな姿勢にこそ、
F1の世界まで上り詰めた成功の秘訣がある。
「目標や戦略も、もちろんとても大切だけど、まず夢や情熱がないと何も始まらない」
一見不可能に見えることでも、自らチャンスを広げ、
道を切り開いてきた琢磨選手ならではの、非常に深い言葉であった。
改めて、より高い成果を目指す者、世界の最高峰を目指すということには、
分野にかかわらず共通の原理原則があるのだと感じた。
佐藤琢磨選手は、ドライビングテクニックが
_DSC3489s.JPG
ずば抜けているだけでなく、
人間としても素晴らしい方だ。
そうした人間性こそが多くのファンを魅了し、
たくさんの協力を得られる所以である。
世界の舞台で今も活躍し続ける
佐藤琢磨選手と対談することができ、
非常に充実した一日であった。
来年も米国での佐藤琢磨選手の活躍を楽しみにしている。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP