青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

私が考える企業存続で大切なこと

2017年03月14日

企業を存続させることで大切なことを考えた。

1)真理に対して従順であり続ける 真理とは何が正しいのかということ

2)衆智を集め経営すること

3)適正経営を貫くこと→無理をしない 規模を大きくしようとせずに質を追い求める

4)経営者が高い志を持ちずっとそれを維持すること

5)コマの中心となる技術を持つこと

6)優秀な人財の定期採用と採用した人財の育成

7)1ミリもブレない事業目的と推進力を維持し続けること

8)戦争、災害、大不況を乗り越えられるリーダーの存在

9)縁ある人を幸せにしていくというリーダーの強い信念と裏付けられた実力

以上のことは企業を存続させる9つの最低必要条件だと思う。

17098175_852634911541981_3068698537276775292_n

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
1955年3月北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ 全国講演スケジュール チャレンジJAPAN(ジャパン) 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP