青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

経営者が持つべき『動機の純粋性』

2021年01月20日

本日は、私が講師を担当する、経営者限定の『頂点への道』講座アチーブメントテクノロジーコース特別講座の初日であった。

運営はもちろん、参加者全員に抗体検査を受けてもらい、陰性が確認できた人だけで開催をした。徹底的に対策をしている。なぜなら、中小企業は経営者が倒れたら立ち行かなくなるからだ。

34年前、社員5名でアチーブメントを創業した。10年間は非常に厳しい時期が続いた。
私自身が中心になり、それまでに培ってきた自らの営業力を最大の武器にして、売上をつくっていた。 今でこそ、従業員200名を超える企業体へと成長をしたが、当時は本当に苦しかった。

そんな時、多くの人が私に力を貸してくれた。
働く環境も整っていなかった時代のアチーブメントを支えてくれた社員、多くの支援をしてくださった顧問の方々、そして何よりも家内が支えてくれた。

なぜ力を貸してくれたのか。それは私の根本に「動機の純粋性」があったからだろう。
私は貧困、不満足な人間関係が起因するあらゆる不幸を無くしたいと思い、事業を始めた。   全ての源はこれだ。そして決して原理原則から外れることはない。

29歳のときにバイブルに出会い、黄金律を常に土台におき、いついかなる時でも、素直な心で舵取りをしている。

緊急事態宣言も発令され、瀬戸際に立たされている経営者も多くいるだろう。
チャンスはピンチの顔をしてやってくる。こんな時こそ経営者には「動機の純粋性」を大切に、社会は何を求めているのかを考え、大胆な決断が求められている。

明日は講座の2日目だ。国を支えているのは中小企業の経営者だ。
全身全霊で経営者に、『成就・達成の原理原則』を伝えます。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役会長 兼 社長
アチーブメントグループ
CEO
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。 創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ会社4社・従業員200名体制へ。著書は61冊、44万名以上への研修と、5,000名を超える中小企業経営者教育に従事している。専門分野は理念経営、理念浸透、人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化など。近年では国内外の大学での講義も多数担当し、その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
特別体験動画無料公開中 Twitter「経営・マネジメントのエッセンスをお届けします」 LINE@ 友達追加 Instagram「プライベートの素顔の青木を発信します」 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP