青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

「自社は良い会社か?」と社員に問われたら、経営者はなんと答えるべきか?

2021年04月12日

経営者という仕事に従事し、採用をしていれば、さまざまなタイプの社員に出会います。
時にはネガティブな考え方を持つ社員もいるでしょう。
人の数だけ、考え方があるからです。

果たして、「良い会社」とはどこにあるのでしょうか。
誰しもが、自分にとって都合の良い環境に身を置きたいものです。
一言で言えば「パラダイス」でしょう。

しかし、パラダイスを追い求めたとしても、得ることはなかなか難しいものです。
福利厚生や待遇、給与、社風など、環境面の要素は確かに大切ですが、良し悪しの見方は人それぞれ違いますし、常に変化していくものですので、環境面での100点満点はなかなか難しいのです。

ではパラダイスとはどこにあるのか。
私は、一人ひとりの心の中にあると思います。
言い換えれば、考え方です。

「あなたが働いている会社は、良い会社ですか?」
この問いに対して、成果を出して活躍している人は、迷いなく「良い会社です」と答えるでしょう。

もしかしたら、あまり活躍していない人は、反対の回答になるのかもしれません。
意見の違いは致し方ないことですが、事実その会社が理念から一貫していて、世のため人のために経営し、結果を出し続けているのだとしたら、きっと社員を養うだけの力を備えているし、お客様に感謝されている企業のはずです。

結局は、「良い会社かどうか」は全ては社員一人ひとりの考え方、つまり解釈で決まるのです。
だからこそ、良い人生を生き、幸せに働きたいのであれば、「結果が出る考え方」を持って欲しい。
さらに言えば、そんな考え方を持って、自分自身の力で「良い会社」を創り出していける人材に成長してほしいと私は社員に伝えています。

そのためには、「自分が捉えている現実は、あくまで自分の解釈であって、それがが全てではない」という紛れもない事実を、まずはしっかりと受け止めることが重要なのです。
そして、素直な心を持って、「結果が出る考え方」に触れて欲しいのです。

「結果が出る考え方」とは、「人を思う徳」と「結果を出す才」の2つの観点があります。

「徳がある」とは、謙虚で利他的な人を思う心を持っていることです。
仲間に信頼されていて、この人の力になりたい、応援したいと思われているということです。

「才がある」とは、結果を作り出せる力です。
目的・目標から逆算して計画を立て、起こり得るあらゆる出来事に対して事前対応をし、なにがあっても必ず達成を作り出す力です。

自らの職業分野において活躍をし、人に認められ、感謝される良い人生を生きたければ、徳と才の双方が必要なのです。
そうした「結果が出る考え方」に触れる機会は、書物でも、動画でも、探せばいくらでもあります。

そんな社員を一人でも多く育てていけるよう、経営者自身が指導者として「結果が出る考え方」を伝えていく力を高めていきましょう。

スクリーンショット 2020-10-17 150116
33年間にわたり、アチーブメントが実践してきた理念経営の極意を「体験動画」と「実践事例デジタル冊子」にてお伝えします

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役会長 兼 社長
アチーブメントグループ
最高経営責任者(CEO)
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。 創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、従業員220名体制へ。
著書は60冊、42万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
特別体験動画無料公開中 Twitter「経営・マネジメントのエッセンスをお届けします」 LINE@ 友達追加 Instagram「プライベートの素顔の青木を発信します」 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP