青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

成功の本質とは

2008年01月31日

成功の本質は何か?
「成功とは目的を遂げること」と広辞林(辞書)に定義されていた。
目的を遂げるには”目的を明確にする”必要がある。
目的設定をすることによって、その目的を遂げるための通過点である目標の設定が出来る。
そして、その目標を達成するための具体的な行動計画を策定し、
日々目標達成の優先順位に従って最優先テーマにこだわり実行することだ。
そして成功するまで継続し続けることが出来れば誰でも成功者になる。
目的、目標達成の為に他の人々の協力を得ることが出来れば成功はより確実なものになる。
そして協力者にはその協力に見合うだけの十分な恩返しをすること。
精神的にも経済的にも十分な恩返しをすることである。
世の中はそのような誠実な人が成功している。
そして、自己投資を積極的に行い、自分のファミリーを幸せにし、自分に縁ある人々を
幸せにすることである。
「成功は成長の果実である」ということを忘れず常に成長に意識を向けて学び続けることが
成功の条件である。
特に経営者は社員をファミリーの中に入れること。
そして、“ファミリーの一員にしたくないような人材は採用しないこと”
私が採用したい人材は人間的に温かくて思いやりがあり、誠実で責任感が強く、
約束が守れる人で、目的、目標達成能力が高く、よく気が利く人材である。
そして仲間を大切に出来るフォーユーの性格も大切だ。
自己中心的な人材は長期的に見て問題を起こす可能性が大だ。
出来る限り自己イメージの高い成功タイプの人材を採用したいと考えている。
目先の損得を考えるタイプよりも、尽くせる人間や、長期的に考え行動できる真に賢い人材を
採用している。
良い人材は思考力と行動力があるものだ。
頭が良くて実行力があり誠実で思いやりのある人材が社会を変えていく。
良い人と共に働けるように最善を尽くしている。
また、お金を求めるのであれば、お金を支払ってくださる顧客に対して顧客の求めている
期待以上の貢献をすることだ。
継続的に成功していくためには「他の人々の求めるものを与え自分の求めるものを
手に入れる行為
」と考えて常に求めるものに対して、正当な代償の先払いが求められる。
与えてから与えられることを忘れないことだ。
そして、お金を大切に扱うことだ。
あらゆる無駄を排除し、お金を大切に扱い、確実に資産形成していくことである。
人を育て、お金を増やし、健康をさらに増進し、ファミリーを大切にし、世の為人の為になる
事業に人生をかけることに尽きる。
私は人材教育の仕事に従事しているが、この分野でナンバーワンを目指している。
「成功は成長の果実」を忘れず、今日も一日、自分の目的目標に集中していこう。
そこに成功の人生があると考えている。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP