青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

共通の使命で繋がれた組織

2016年05月3日

過去、「自分しか出来ないことをする」という視点で頑張っていた人達が、
自分しか出来ないこととは何かを求めて旅立った。

残った人財は、組織力を結集しなければ出来ない、
偉大なことをする為に力を合わせて頑張っている。
組織力を結集し、
取り組まなければ勝てない相手は社会を支配している外的コントロール心理学である。

我々には、この世から外的コントロールを排除し、
いじめや差別の無い明るい社会を実現したいという共通の思いがある。

組織の枠組みの中で、個々の役割を担い、
決められたことを決められたように実行し続けることは、忍耐が求められるものだ。

アチーブメントは来期30期を迎え、次のステージに入る。

来期は全従業員数200名を超える規模になる。
組織に求められるものは「求心力」である。

「求心力」の反対は「遠心力」である。

外に外に、楽な仕事、楽しそうな仕事、束縛されない世界、
自由勝手にできる世界、もっと可能性を求めて。
などなど、人は自分中心になると離職を考え組織を離れる。

それをつなぐものは経営目的への共感であり、経営理念である。

誰の為に何の為に何故この会社は存在し、
これからこの組織は何処に向かいどのように世のため人の為に尽くしていくのか?

大切なことはこの事業目的に対する共感である。

選択理論、アチーブメントテクノロジーを使い人材教育コンサルティング事業で社会を変革していく。

我々には共通の使命がある。

その使命に心一つにまとまり、皆んなから選ばれた真の人財が指導的立場に立ち、
これからも組織をまとめ活動し続けていくことだろう。

アチーブメントは「個人と組織の目標達成コンサルティングファーム」として、
これからも粛々と社会に必要とされ発展していく。

今後、誰かがそのバトンを引き継ぎ、私亡き後もそれは続く、
この世から外的コントロール心理学を駆逐するまでは。

ハワイのホノルルの朝、ふと事業目的と会社の未来に想いを巡らす。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP