青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

「本物」が、共通して持っている考え方

2019年05月14日

専門職業人の本物を見極めるポイントは
クライアント第一主義か?金儲け第一主義か?
の違いだと思います。

経営者も同じで、
対顧客、対社員、対社会のことを考えるのが本物です。

対して、目先の浮利を追い、
自己中心的な損得優先の考え方をする人間は本物ではありません。
いつかは衰退していきます。

本物は、事業の対象となる人々に対して、
誠実を貫き、その結果、大きな経済的な祝福、
即ち貢献の結果としての大きな利益や大きな儲けを生み出しているのです。

社員に目を向けても同じで、
自分のこと優先の人間か?
お客様や会社、上司や仲間のことを考え奉仕できる人間か?
でみると将来の予測が立ちます。

人を味方に出来る人間が、上に上にのし上がっていく。
願望が弱く、パワーが弱い人間は成功しない。

考え方が人生を決定するとつくづく思う今日この頃です。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役会長 兼 社長
アチーブメントグループ
最高経営責任者(CEO)
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。 創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社7社を含めて、従業員210名体制へ。
著書は57冊、40万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント Twitter「経営・マネジメントのエッセンスをお届けします」 LINE@ 友達追加 Instagram「プライベートの素顔の青木を発信します」 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP