青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

今朝の独り言

2021年02月2日

能力とは「ものごとを成し遂げる力」と定義している。

どうすればこの力がつくのか?

それはそのことに対して何としても成し遂げたいという燃える様な願望を持つことからスタートする。

何としても、何が何でも成し遂げたいと心から思うとそこに力が生まれる。

どうしたら達成できるか?
まず素直になる。
自分の思考の中に達成のための情報を集める。
そして達成のための条件を整える。

経営において整えなければならないものはヒト、モノ、カネだ。

そのヒトを集めるためにも自分の頭の中に企業組織の達成のデザインが無ければならない。

ヒトは有能な人と無能な人に分かれる。

有能な人を集めなければならない。

有能な人は約束を守る。
その為にも経営者自らが約束を守り、約束を果たせる人間である必要がある。

私は共に働く人の価値観をとても大切にしている。
自己中心的で自分さえ良ければ良いという人間は長期的にみると組織を壊す。

利他的で献身的な価値観を持った達成型人財を大切にすることだ。

人間の最大の能力は思考を現実化できる能力である。

相手を心から大切に思うからこそ「当たり前のことを当たり前に、熱心に、しかも徹底的に実行し続ける」能力を磨いていく。

経営者として大切なことは何にこだわり、何を大切にするかである。

私は自分の経営の目的に素直に正直に生きていきたい。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役会長 兼 社長
アチーブメントグループ
最高経営責任者(CEO)
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。 創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、従業員220名体制へ。
著書は60冊、42万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
特別体験動画無料公開中 Twitter「経営・マネジメントのエッセンスをお届けします」 LINE@ 友達追加 Instagram「プライベートの素顔の青木を発信します」 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP