青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

成功の本質

2006年06月17日

成功の”本質”を考えてみるとき、その言葉の反対を表す言葉の意味を考えると理解が深まる。
“本質”の反対は“偶有性”であろう。
例えば人の成功とその人の鼻の高さや形は関係がないことは誰にでもわかる。
辞書によれば「偶有性とは事物の本質ではない性質、その性質の有無が事物の何であるかに影響しないような性質」と書かれている。
背が高い低い、学歴がある無し、家柄が良い悪い、偏差値が高い低い、鼻が高い低い、太ってる痩せてる、目が良い悪い、論えば山ほど出てくる。
ここに必要以上に気を取られたり、劣等感等の無駄なエネルギーを使ってはならない。
まさに鼻の高さとその人の成功は何の関係も無い。
私は成功の本質は「愛」と「信念」にあると考えている。
愛は人間関係において信頼関係を形成し、協力関係やチームワークの結束を生み出し、信念は物事を成就させるパワーである。
これは成功に不可欠なものである。
但し、もう一つ忘れてはならない事がある。
それは成功する仕組みである。
悪い仕組みの中では成功は望めない。
ただ、愛と信念があれば人は全てを変革(トランスフォーメーション)していけるものである。
とにかく自分の仕事に熱意を持ち、愛と信念と誠実をモットーに真剣に取り組めば必ず道は開かれる。
私は研修で何故あなたは成功したいのですか?
何故あなたでなければならないのですか?と問いかける。
そこに明確な答えが出せる人間だけが成功の人生を送れるものだ。
成功の本質は「愛」と「信念」であると私は考えている。
愛の盾と信念の剣を持ち、共に勝利の人生を選択していこう。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP