青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

朝の習慣

2008年08月9日

私が毎日実践していることで最も有益な習慣がある。
それは、毎朝必ず自分の目的目標に目を通し、その日の行動計画を見直し、目標達成の優先順位に従って、
日々行動するということである。
私は、“人は誰でもより良い人生を送ることができる”と考えている。
私たちに出来ることは、自分の思考と行為をコントロールすることだけである。
そして、その思考管理の最も効果的な技術が、朝の目的、目標設定であり、行動管理の最も有効な方法が、
毎朝目的目標を確認し、その日の行動計画を立てて、日々、目的目標に向かって最善を尽くすことだと考え、
実践してきた。
080809_01_03.jpg昨日、朝日新聞の朝刊に、裏千家の千玄室氏の記事が掲載されていたが、八十歳を超える千玄室氏は、今年、北京オリンピックの馬術団団長として現地に入られているということだ。
千玄室氏の生活は、毎朝4時起床、濃いお茶を飲み、夜は8時半に床に入るという生活を50年続けられていると書かれていたが、素晴らしい健康管理の習慣であると感服した。
「早寝早起きは三文の得」と昔から言われ、健康管理の秘訣だが、なかなか実践できるものではない。
やはり”茶道”の頂点を極めておられる方は、日常の生活習慣を大切にしているということを確認できた。
今、朝の7時、品川のホテルパシフィックでこのブログを書いている。
朝の時間は大切だ。
これから日本プロスピーカー協会の方々と朝食に入る。
皆さんの一日が良い一日でありますように祈ります。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は55冊、36万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP