青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

大切な人を大切にしていますか?

2010年07月13日

先週1週間のアメリカ出張の帰り、
同行した社員たちが機内である映画を観て泣いたと話していた。
その映画とは、「ラスト・ソング」である。
原作はアチーブメント出版から5月31日に発売され、
全国の書店及び映画館で販売されている。
小説がアメリカ全土で340万部の大ヒットを記録したのはもちろん、
映画は日本でも話題になった「アリス・イン・ワンダーランド」を抑え、
全米初登場第1位を記録した。
以前にもブログで、アチーブメント出版から
「全米ナンバーワン純愛小説を出版した」とお伝えしたが、
小説をお読みいただいた著名人の方々からも推薦の声を頂戴している。
ジャーナリストの鳥越俊太郎さんは、
6月25日付けのブログでご紹介くださっている。
人気モデルの押切もえさんも元々原作者であるニコラス・スパークス氏のファンで、
早速書店で買い求めてくださったようだ。(6月5日のブログをご参照ください)
その他にも、ラジオパーソナリティの秀島史香さん、
音楽家のタケカワユキヒデさん、
また、タケカワユキヒデさんの娘であり、シンガーソングライターの武川アイさん、
井上陽水さんの娘であり、作詞家・シンガーである依布サラサさん、
俳優の光石研さん、全国父子家庭支援連絡会・代表理事の片山知行さん、
写真家のブルース・オズボーンさん、
プロギタリスト・村治佳織さんの父親でクラシックギター教師の村治昇さん
といった方々からも応援のメッセージを頂戴した。
CLASSYやROSALBAといったメジャーな女性誌でもご紹介いただいている。
10代の恋愛とともに、父娘の愛情深い関係が緻密に描かれ、
娘を持つ父親として、感じ入るものがある作品である。
また、7月の第4日曜日は「親子の日」ということで、
親子にまつわるエッセイコンテストが企画されているのだが、
「Last Song 賞」として、原作者のサイン入り原書と、
邦訳版書籍をプレゼントさせていただくことになった。
こうした取り組みや本書をきっかけに、大切な人を大切にしているか、
今一度じっくりと考える時間を持っていただけることを願っている。
世の中に良質な情報を広げていくことができ、嬉しく思っている。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP