青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

人生の更なる発展への転機

2011年07月28日

昨日は、朝一番で出版会議を行うために

トップライブ.JPGアチーブメント出版に足を運び、

その後、2012年追加採用対象者に向けた

トップライブを開催した。約70名の学生が参加してくれていたが、

そこでアチーブメントで大切にしているもの、

“アチーブメントの理念に基づいた経営方針”についてメッセージさせていただいた。

 

その後、株式会社シモジマの常務取締役の横山氏と

昼食の時間を共に過ごさせていただいた。

横山常務とは、法政大学で開かれた、

「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」授賞式で

25年ぶりくらいに再会したのだが、私が会社を創業する直前、そして、

横山氏もシモジマの中で課長のころにはじまった出会いであった。

今回こうして久しぶりに食事を共にしながら、親交を深めることができて

大変嬉しく思っている次第である。

 

そしてその後、先日もブログで紹介したが、私が

iStandard.JPG自分の人生をかけて開発した、理念浸透プログラム

i-Standardの説明会を担当し、

そのあと、弊社の社長会のメンバーの方々を対象に、

第六回目の理念経営の勉強会の講義を行わせていただいた。

 

今回の理念経営勉強会は、人材の採用と育成において、

私どもの会社がどのような取り組みをしているのかについて

理論だけではなく、アチーブメントで取り組んできた

内容を弊社の社員も皆さんの前に立たせ、

実際に生の社員の声を聞いていただいた。

理念経営の社員に対する浸透度というものを

確認していただけたのではないかと思っていおおすが.JPGる。

 

その後、株式会社PHP研究所の佐藤 悌二郎氏の

クラブニュースの対談のために約1時間の対談を

行い、そして、夜は社長会で佐藤氏にご講演をいただいた。

今回の講演のタイトルは

「松下幸之助翁に学ぶ理念経営」というテーマであったが、

私自身、講演を聴きながら大変反省した次第である。

 

自分の器の小ささというか、会社経営を24年続けてきた中で、

慢心、おごりたかぶりというものがまだまだ

自分の中にあるということを、本当に深く反省することさとうていじろう.JPG

ができた、実に素晴らしい講演であった。

 

社員がコンサルティング会社で100名を超えたり、

出版社や、ダイニング、そして様々な経営に携わり、

自分なりに目指してきた、50代のライフスタイル

というものを実現できているという実感から、

自己満足経営に入る寸前であったように感じたのだ。

 

もっともっと修行し、やはり世界最高峰目指す経営者として、

売上100億、経常利益10億、社員500名を40期とはいわず、

もっともっと早い段階で実現できるようにしようと思う。

つい自分の中で”40期”というところに目標を置き、

そのラインから逆算して確実にそこに向かっているという

実感の中で、どこか自分の中に努力不足があったのではないかと

感じた次第である。

 

これから、来年開催が予定されているという松下幸之助翁から学ぶ

経営塾にも、自ら襟を正し、もう一度松下幸之助氏の

エッセンスの中のエッセンスを学ばせていただいたり、

さらにもう一度松下幸之助氏の残した書籍という遺産を

今までも一通り本は全て目を通してきたが、

もう一度原点に戻って、学びなおし、

世界最高峰の人材教育コンサルティング会社を

目指して努力をしていきたいと思っている。

 

この50代の半ばを迎え、本当にタイミングよく

今回の佐藤 悌二郎氏のメッセージを聴くことができた。

 

私は、アチーブメント出版という出版社も経営しているが、

未来のリーダー.jpgその中で「松下幸之助から未来のリーダーたちへ」という書籍を

佐藤 悌二郎氏の著で発刊させていただいている。

この出版を通して、私自身が佐藤氏とご縁ができたことを

大変有難く思っている次第である。

 

私自身の器の拡張が、アチーブメントグループの発展、

そしてさらなる社会貢献を創り上げることを心に記して

襟を正し、天地万物をつくられた神様に喜ばれる

世界最高峰の人材教育コンサルティング会社を実現していきたいと

心から思った今日の学びであった。

 

これから、さらに衆知による経営を心がけ、

世界最高峰を実現していこうと思っている。

 

 

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP