青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

本物の講演を聞いた

2008年05月31日

社団法人生命保険ファイナンシャルアドバイザー協会の年次総会の後の年次大会には全国から3700名の会員および関係者が集まった。
080531.jpg
080531_01_03.jpg記念講演は心理カウンセラーの
衛藤信之氏が「感謝と思いやりのコミュニケーション」という題で講演された。
良い話だった。
もともと衛藤氏が心理カウンセラーになったきっかけは、小学校4年の時、大好きだった義理の母親を自殺で失ったことがきっかけということだ。
人の人生には様々な予期せぬ出来事が起こる。
その出来事は、その人の、その後の人生を左右していくことになる。
衛藤さんは大好きだった義理の母親の自殺という悲しみの中で、前向きに生きることを学んだ。
幸せは自然体が一番。
ありのままの日常生活の中に幸せを見つけられる人は幸福な人である。
多くのカウンセリングを通して多くの学びをしてきたとのことだ。
参考になり、且つ確認できたことは、子どもの問題行動を通して、結果的に家族が結束したり、親がより良く生きる学習をして、より良い生き方に変わったケースも多々あるという。
見方を変えれば、子どもは親を結果的にコントロールし、自分の欲しいものを手に入れていることが多いという。
予兆を見て、子どもの基本的欲求を満たしてあげることが事前対応で大切ということだろう。
素晴らしい講演だった。
080531_02_03.jpg次に推薦講演を担当してくださったのは、著書“がばいばあちゃん”シリーズで世界的に活躍している
島田洋七氏である。
テーマは「笑顔で生きんしゃい」だ。
人の講演を聞いてこれほど笑ったのは初めてである。
面白く、且つ泣かせる素晴らしい話だった。
私もプロスピーカーだがプロの視点で本物の中の本物に触れたと思った。
笑わせる技術の中に泣かせるネタがあり、笑いながら泣いたという複雑な経験をした。
島田さんには是非とも日本プロスピーカー協会で話していただきたいと思った。
本物のメッセージは心を動かす
さあ、今から米国サンディエゴに向かう。
読者の方には、米国からブログを送れるように頑張りますのでよろしくお願いします。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP