青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

友人が「参議院経済産業委員長」に就任した

2010年02月18日

昨日は、8時から営業メンバーに対してトレーニングを行い、

10時から2011年度採用対象者に対して、トップメッセージをさせていただいた。

その後東京神宮ロータリーにメーキャップで出席し、午後はクリニック恵比寿南の役員会議を行った。

その後本社に戻り、アチーブメント出版株式会社の営業、商品企画会議を行い、

夜は友人である木俣佳丈参議院議員

参議院経済産業委員長 就任パーティ」に出席した。

木俣氏との付き合いはもう15年以上になる。

大柄な体つきからは想像しがたいが、

非常に献身的で、正義感の強い人物である。


特にその教育に対する想いの強さはすごい。

その想いに動かされ、

こうして伸ばす子どもの脳力・子どもの学力

アチーブメント出版から2008年1月に発刊させていただいた。

本書は、東北大学教授の川島隆太氏、当時愛知県犬山市市長だった石田芳弘氏、

東海大学教授の山下泰裕氏、成基コミュニティグループ代表の佐々木喜一氏、

立正大学教授の柿谷正期氏、立命館小学校副校長の陰山英男氏

といった日本トップクラスの教育者たちと木俣氏の対談が収められている。

有り難いことに、私も第6章で対談をさせていただいた。

その木俣氏が参議院経済産業委員長に就任されたということで、

今回のパーティには多くの方が駆けつけてくださった。

私は、僭越ながら冒頭で発起人代表として、ご挨拶をさせていただいたが、

木俣氏の多くの議員仲間、そして、菅直人財務大臣、

平野博文内閣官房長官も出席して下さっているパーティーでの挨拶はさすがに緊張した。

  

平野官房長官がスピーチの中で、

「鉄は鉄によってとがれ、人はその友によってとがれる。」

(旧約聖書 箴言 27:1-27)

という聖書の言葉を引用された。

だからこそ、人を大切にする政治を実現したいという思いには、

まさにその通りだと感じた。

国政と人材教育という、フィールドは違えど、

お互い目指す世界は同じであることが確認できた

素晴らしい時間となった。

この時間を持てたことに感謝している。

木俣氏は7月の参院選で愛知選挙区から3選を目指す。

愛知の皆さん、応援してください。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP