青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

辛く悲しい出来事

2010年09月2日

F3チーム ACHIEVEMENT by KCMGの監督であり、
F3協会のマーケティングアドバイザーの
織田一彦様が、8月30日(月)の午前6時45分頃、
交通事故により、52歳でその人生の幕を閉じた。
織田さんは、弊社の『頂点への道』スタンダードコースの受講生でもあり、
また、私の大切な友人でもあった。
事故が起きた当日、自宅に駆け付けた。
織田さんの亡骸を前にし、「人間の死」という現実に直面し、
深く考えるものがあった。
人生とは、まさに生まれてから死ぬまでの時間の総和だが、
52年間という、織田さんの人生は、
自分なりに”夢を追い求め、悔いのない、
中身の濃い一生を生き抜いた”と、私は友人として信じている。
織田さんのモータースポーツに懸ける純粋な思い、
若い人を育てようとする純粋な思い、
日本のレース界を変えていきたいという純粋な思い、
もっと若い人に夢を与え、
もっと若い人が活躍出来るフィールドを
提供しなければならないという純粋な思い。
その純粋な思いに動かされ、
今年、アチーブメント全日本F3選手権のメインスポンサーを務めさせていただいた。
織田さんがいなければ、
2008年、弊社がF1のチームウィリアムズのスポンサーになる機会もなかった。
F3の世界で、チームの冠スポンサーになる事もなかった。
ACHIEVEMENT by KCMGとして、
実際に自分でチームを持って活動をする事もなかった。
また、スポンサー活動を通して、
佐藤琢磨さんとも出会い、
彼のパーソナルスポンサーになる事もなかった。
人生は、まさに出会いである。そして、いつかは別れが待っている。
昨日、通夜に参列し、まだ小さな4歳と1歳の
二人のお子様の事を思い、涙が込み上げてきた。
私も、いつかは人生の幕を閉じる日を迎える事だろう。
それがいつかは、誰にも分からない。
その最後の最後の最後の瞬間まで、
自分の目的と目標に向かって最善を尽くし、
悔いなき人生をまっとうしていきたいと思っている。
友であり、モータースポーツ界に大きな貢献の足跡を残した、
織田さんの事を想い、筆を置くことにする。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP