青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

JPSA湘南支部3周年記念パーティに参加させていただいた

2013年12月14日

先日は一般財団法人日本プロスピーカー協会(JPSA)湘南支部のD

3周年記念パーティに参加させていただいた。

湘南支部はJPSA認定シニアプロスピーカーの早瀬徹さんが支部長を務め、
地域にアチーブメントテクノロジーと選択理論を広めるため、素晴らしい活動をされている。

湘南支部の3周年ということで、私もお招きいただき、
「クオリティ・オブ・ライフ」というテーマで基調講演をさせていただいた。

人間には生存、愛・所属、力、自由、楽しみの5つの基本的欲求があると、
選択理論の提唱者、ウィリアム・グラッサー博士は述べている。
そして、その欲求が満たされた時、私たちは快適感情を得ることができる。
簡単に言えば、大好物を食べたり、ぐっすり眠れたりした時、愛する人と共にいる時、
何かを成し遂げた時、自由でいられる時、
あるいは何か楽しいことをしている時、私たちは幸せであるということだ。

しかし、それらが得られないと、私たちは不快感情を持つ。D 特に、自分にとって重要な人との人間関係がうまくいかない時、私たちはとても不幸である。
人間関係を破壊するのは、致命的な7つの習慣という、
相手を変えようとする行動を取ってしまうからである。
致命的な7つの習慣とは、批判する、責める、脅す、罰する、文句を言う、
ガミガミ言う、目先の褒美で釣る、の7つである。

まずは、子どもや配偶者といった身近な人に、これらの習慣を使わないことである。
これらを使わないだけで、離婚の危機にあった夫婦が関係を改善した例を、私は何度も見てきた。

チルチルミチルの幸せの青い鳥の話があるが、青い鳥は遠くにはいなかった。
青い鳥は自分の近くにいたのである。

002s
それと同じで、幸せな人生も、遠くに求めても始まらない。身近なところにこそ幸せはあるのである。

さて、3周年記念パーティでは、歌手の藤岡友香さんも歌声を披露された。
とても楽しく、大盛況のパーティであった。

こうして同じ志を持つ仲間が全国に増え、上質な活動をしていくださっていることに
心から感謝をしている。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP