著名人対談


vol.5

トップに立つものが持つ絶対条件

佐藤琢磨(レーシングドライバー)
1977年東京都生まれ。97年SRS-Fで最優秀選手に選ばれ、98年童夢・無限大ホンダより全日本F3選手権に参戦。
同年渡英、99年Fオペル・ユーロシリーズで雨のレースはすべて優勝。2000年カーリン・モータースポーツよりイギリスF3選手権に参戦、シリーズ3位。01年BARホンダのテストドライバーを務めながら、イギリスF3選手権で12勝を記録し、シリーズチャンピオンに。また、F3世界一決定戦のマルボロ・マスターズを制し、伝統のマカオGPでも優勝。
02年ジョーダン・ホンダからF1デビュー。日本GPで5位入賞。03年テストドライバーとしてBARホンダの正ドライバーに昇格、
ヨーロッパGPで日本人初の予選フロントローを獲得、アメリカGPで3位表彰台に上がる。06~08年スーパーアグリF1より参戦。10年より現在、インディカー・シリーズ参戦。2011年はポールポジションを獲得するなど、自己ベストを塗り替える記録を残す。
佐藤琢磨氏 × 青木仁志 アチーブメントクラブニュース vol.116より

1977年東京都生まれ。97年SRS-Fで最優秀選手に選ばれ、98年童夢・無限大ホンダより全日本F3選手権に参戦。
同年渡英、99年Fオペル・ユーロシリーズで雨のレースはすべて優勝。2000年カーリン・モータースポーツよりイギリスF3選手権に参戦、シリーズ3位。01年BARホンダのテストドライバーを務めながら、イギリスF3選手権で12勝を記録し、シリーズチャンピオンに。また、F3世界一決定戦のマルボロ・マスターズを制し、伝統のマカオGPでも優勝。
02年ジョーダン・ホンダからF1デビュー。日本GPで5位入賞。03年テストドライバーとしてBARホンダの正ドライバーに昇格、
ヨーロッパGPで日本人初の予選フロントローを獲得、アメリカGPで3位表彰台に上がる。06~08年スーパーアグリF1より参戦。10年より現在、インディカー・シリーズ参戦。2011年はポールポジションを獲得するなど、自己ベストを塗り替える記録を残す。

青木本日は、2002年から2008年にかけて、日本人では7人目のフルタイムF1ドライバーとして活躍され、現在はインディカー・シリーズに参戦、今シーズンは日本人初となるポールポジション(予選一位)を獲得するなど、自己ベストを塗り替える記録を残された、レーシングドライバーの佐藤琢磨氏にお越しいただきました。アチーブメントは、2010年より琢磨さんとのご縁をいただき、チャレンジを応援させていただいています。昨年、日本は未曾有の大震災を経験し、震災は多くの人の胸に傷跡を残しました。また、国の借金は膨らみつづけ、65歳以上の人口が21%を超える超高齢社会に突入しています。様々な課題が噴出していますが、それでもなお、まっすぐに前を見て歩んでいくこと、目指すことの大切さを、モータースポーツ界の最高峰の舞台を走り続ける琢磨さんから、お話しいただきたいと思っています。

佐藤琢磨氏 佐藤本日はお招きいただき、ありがとうございました。僕とモータースポーツの出合いは、1987年秋の鈴鹿サーキットでした。日本グランプリとして、F1が日本ではじめて開催された記念すべき大会で、僕は当時10歳です。僕は幼いころから自動車が格別に好きだったのですが、それを知っていた父の友人が、日本グランプリに誘ってくれたんです。巨大なサーキット場の持つ雰囲気に圧倒されて、目の前を走り抜けるF1マシンの音とスピードに、立ちすくんで動けなったことを覚えています。圧倒的な迫力に魅せられて、それ以来、虜になってしまい、あの時の興奮がいまも体の中に残っていて、自分をつき動かしているといっても過言ではないですね。

青木仁志 青木1987年秋の出来事は、まさに琢磨さんの人生を決めた経験になったということですね。奇遇だなと思ったのですが、アチーブメントの創業も実は、1987年の秋だったんです。当時はまだ社員数たった5人からのスタートでした。それが今、こうして琢磨さんを応援させていただいているわけですから、ご縁を感じますね。

佐藤そうだったんですね。すごい偶然です。鳥肌が立ちました(笑)。

無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

Facebook

▲ PAGE TOP