青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

平川亮選手を応援している

2015年04月27日

先日は、鈴鹿サーキットにスーパーフォーミュラ第1戦の観戦に行った。

アチーブメントは、今注目の若手ドライバーである平川亮選手を応援している。

亮君は、今季GT500とスーパーフォーミュラに参戦し、
先日のGT500ではデビュー戦でポール・トゥ・ウィンと華々しいデビューを飾った。

スーパーフォーミュラは悔いの残る結果であったが、第2戦での活躍を期待している。

また、先週のスタンダードコースの後に、コースを受講した亮君と会食もした。
彼は弱冠21歳であるが、誠実で努力家であり、その能力だけでなく人柄も素晴らしい人材である。
スーパーフォーミュラで優勝し、ぜひともF1への道を自分の手で切り拓いて行って欲しいと願っている。

つくづく、成功とは、思いの種から始まり、実行によって完結することを感じた。

カートのレベルで満足すれば、そのドライバーはそれまでである。11149390_546750875463721_7395895153157948944_n
F3で満足するか、スーパーフォーミュラで満足するか、
F1でシリーズチャンピオンになる自分を求めるか。
それによってその人の人生は大きく変わる。
さらに、それにふさわしい努力をしなければならない。
亮君も、他の21歳が味わっているであろう楽しみを
選択せずに、ドライバーに人生をかけている。
口には出さなくとも、裏でたいへんな努力を重ねていることは
話していればわかるものである。

本当にF1でシリーズチャンピオンになりたいと願い、24時間365日を有効に使えば、
必ずその夢は実現できると伝えた。
日本人にまだF1の舞台で優勝したドライバーはいないが、だからこそチャレンジしがいがあるのである。

先日、テニスの世界では錦織圭選手が全米オープンで、アジア人として初めて決勝に進出し、日本人に大きな勇気と力を与えた。
もし、日本人初のF1優勝を果たしたら、その事実が日本中に与える影響は計り知れない。

成功は正しい。

亮君はまだ21歳、これから先、F1のスーパースター、ミハイル・シューマッハを、時を超えたライバルと考え精進して欲しい。

思考の中に未来はある。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は55冊、36万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP