青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

人生とは?

2007年09月27日

人生とは?
よく自問する。
そして出てくる答えは年齢と共に変化してきた。
しかし変わらない答えがある。
それは「人生とは自己実現の舞台である」というものだ。
人生は自分が主役を演じる一度きりの大舞台である。
本気で演じる舞台にするか、手抜きをしながらそこそこでこなす舞台にするかは
まさに選択である。
私は早くから社会に出た。
子どものころから色々な経験を積み上げてきたものだが、兎に角、自己実現欲求が
非常に強い。
個人でも組織でも一番が好きである。
どの世界でもどの領域でも良い。
兎に角一番になる。
この志が大切だ。
日本で一番高い山は富士山だが、二番目に高い山は知らない。
先日、26年間日本一の旅館加賀屋さんの話を聞いたが、こだわりが凄い。
「出来ません」「ありません」を言わない旅館である。
お客に特別な酒を頼まれて加賀屋旅館内に無いときは、先代のおかみさんは
何時間かけても手に入れてお客様の要望を叶えたという。
宿泊施設では和の加賀屋旅館、洋のリッツカールトンと言われているが、
リッツカールトンホテルにも同じような伝説が沢山ある。
リッツカールトンホテル日本支社長の高野登氏は私の友人だが、
日本のリッツカールトンは世界的に見てもレベルが高いと思う。
高野さんの品質に対するこだわりを感じる。
旅館もホテルもそこで働く人の姿勢が付加価値を生み出している。
兎に角、ナンバーワンには価値がある。
4200.jpg私も個人的には日本一の
能力開発コンサルタントを目指している。
還暦を迎えるときその夢を実現していたいものだ。
会社としては私が経営している間に
人材教育日本一のコンサルティング会社にしたい。
高い志を持って日々生きていると
やはり高い志を持っている素晴らしい
ナンバーワン発想の人たちに
出逢うことができるものだ。
今日は私の担当している頂点への道講座の
二日目を迎えるが、この講座には毎回100名を
越える人たちが参加してくださる。
ありがたいことだ。
16年間一度も休むことなく毎月一度か二度の連続開催記録を更新中である。
御受講生の期待に応えるためにも自己レコードの更新を果たしていく。
一度の人生、二度無い人生だから納得した人生を生きていきたい。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP