青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

成功は正しい

2017年10月10日

30年経営をしてきて、つくづく思うことは、
何事も本質的、客観的、長期的な視点に立って熟考し、判断し、
意思決定しなければならないということだ。
最近、世の中の風潮なのか、キャリアを積むと言って
簡単に離職し、転職を繰り返す若者が増えているようだが、
苦しい時、辛い時に辛抱することも大切だ。

私も家庭環境もあり、10代で社会に出て、仕事をしていく中で、
辛いこと悲しいことが山ほどあったが踏ん張った。

良い会社とは規模でもなければ、目先の待遇でもない。

長期的、本質的、客観的にみて、本当に価値のある会社かどうか?
世の中のためになる会社かどうか?
自分を成長させてくれる会社かどうか?
世の中に役立つ価値のある仕事を追求出来る会社かどうか?

若い時に選ぶ判断基準の思考レベルを高めなければならない。
若い人の中には、未熟なレベルで自分にとって都合の良い会社を
「良い会社」と考える傾向があるが、
今良くても本当のキャリアに繋がらない。
目先の損得で会社を選んだり仕事を選ぶことはお勧めしない。

良い会社は将来性がある。
良い会社には未来がある。
良い会社は働く人間を幸せにする。
良い会社には必ず成長がある。
良い会社には良い経営者、良い幹部が働いている。

過去30年経営者として、設立当初は
「もっとこうでなければならない」と言われたこともある。笑われたこともある。

しかし、結論、自分の信念を貫き、
お陰様で創業30年間で創業10年間の3期を除き、ここ20数年間増収増益を継続。
ここ数年は決算賞与を1億円以上社員に出し続ける経営が出来るようになった。

精神論では継続できない。
「実」の経営、そして「理と利の統合」をこれからも追求する。

皆さんも、いろいろ周りから無責任な中傷誹謗を受ける時があるかもしれないが
言っている人たちは社員を守ってはくれない。

社員と家族を守るのは経営者です。
自分の信じる道をただ邁進するのみである。

今期も実質無借金経営を継続し続け、今期は2億弱の決算賞与を目指します。
アチーブメントは社員にとっての自己実現の舞台です。

お客様にとっては世界最高峰の目標達成のパートナーを目指します。
社会には繁栄から来る納税によって貢献していきます。
一点の迷いも曇りもありません。
成功は正しい!
成功は周りの人々を幸せにします。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP