青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

最近、非常に忙しくなっていく

2009年02月18日

090218_01.jpg先週は、富士山の近くでエグゼクティブセミナーを行い、
翌日15日(日)は、鳥居祐一さんの「スピードブランディング」の
出版記念パーティーに出席させて頂いた。
私自身、日曜日は基本的に一切仕事をしない人間だが、
鳥居さんは友人でもあり、弊社の受講生でもあるということも
あって、出席させていただいた。
パーティーでは18年ぶりに、本田健さんとお目にかかることも
出来た。
300万部の大ベストセラー作家の本田健さんが、18年前に
弊社の研修を受けてくれていたと、噂には聞いていたのだが、
ご本人の口から聞けて、ご縁に感謝したいと思った。
そして、パーティーの前に、「スピードブランディング」の出版記念講演会があったが、
鳥居さんのメッセージは非常に力強く、ご自身が5年前、どん底だった頃、
本の出版を機に自分自身のパーソナルブランディングを創り上げてきたという、
鳥居さんならではの「実」 のあるお話で大変学ぶべきことがあった。
本当に有難いことだと心から感謝している。
16日(月)は、いつものように朝早く起き、自分自身の明確な目標を見直し、秘書と打ち合わせをし、
8:45から2010年度新卒採用の役員面談が行われ、その後、全体会議、昼はフェリーチェ高輪台から取った
特別なお弁当を常勤役員と共に頂きながら、役員会議をし、14:00から2日に渡るDNA+研修がスタートした。
4月から新入社員を迎えるにあたり、中堅・幹部社員を対象に、迎える心と、そして何を「伝承」し、何を>「使命」として
働いていく必要があるのか、という研修を19:00迄本社で行い、夕食は、フェリーチェ高輪台にて参加メンバーと
共に食事を摂り、その後は、ザ・プリンスさくらタワーに移動し、深夜2:30までとことん話し込み、自分自身の思い、
DNAを伝えきった一日だった。
17日(火)は、朝8:30から昨日の振り返りを含めた朝食会を行い、10:00からDNA+研修の総仕上げということで、
その思いを経営の現場でどのように定量化し、数字に落とし込み、そして具体的なお客様への貢献を
どのように創り出すかという徹底したディスカッションと落とし込みを行い、16:00に終了した。
090218_02.jpg次の移動までの隙間時間に社内の決裁等を行い、
今度は外部の方に向けた講演会のため、丸の内に移動した。
会場は、新国際ビル2階にある『ぐるなび大学』会議室にて、
日本のフード業界では老舗の方々で、さらにこの業界を高めて
行こうという志の高い経営者の方々が集まり、組織されている
フードサービス研究会の皆様を対象に「戦略を超える理念経営」
というテーマで、講演させていただいた。
私どもの研修をご活用いただいている「築地玉寿司」の
中野里社長からのご紹介で研修をさせていただいたのだが、
私よりも先輩の経営者が多い中、真剣に2時間、私の講義に
耳を傾けていただいた。
0902018_03.jpg経営というものは「実」の世界である。
フード業界に人生を賭け、多くの社員を雇用し、
何十年どころか百年以上も続いている経営者の方々を前に、
まだ社歴22年の私自身が講演をさせていただくことに恐縮した。
そして、皆様が真剣に話しを聞いて下さったことに、
感謝と敬意を感じている次第だ。
講演後は、参加されていたメンバーのお一人でもある、
株式会社グリーンハウスの田沼社長が経営されている
『四川豆花飯荘』にて懇親会が行われ、私もそこにご招待頂き、
食事をさせていただいた。
とてもおいしい料理と、茶芸師の大変素晴らしいパフォーマンスに驚き、
素晴らしい経営者の方々と共に楽しい時間を過ごすことが出来たことに感謝している。
帰宅したのは23:00を回っていたが、しばらくぶりに息子の寝顔を見て、ゆっくりできた。
090218_04.jpg今日は朝、6時台から目的・目標の見直しをし、そして7:00には
本社に出社し、8:00から人材教育コンサルティング部の
メンバーを対象に、営業のトレーニングを行い、そして、
10:00から、アチーブメント・セールス・スキルアップ・プログラム
フォローセッションの第一回目を16:00まで行い、外部の方と
打ち合わせをして、18:30~20:30まで戦略的目標達成プログラム
『頂点への道』スタンダードコース特別無料説明会、その後は
フェリーチェで夕食を摂りながら出版関係の打ち合わせをした。
忙しい日々が続いているが、本当に有難いことだと思う。
孔子は「知好楽」という言葉を教えている。
090218_05.jpg最終的に仕事は頭で理解できるレベルから、好きなレベルに
落とし込まれ、さらにその仕事そのものが楽しいと思えるところまで
境地を高めていくと言うことが成功の秘訣であると言っているが、
まさに私は本当に「日々楽しい」と、「 用いられて嬉しい」 と、
そういう心で仕事が出来ていることが、本当に何よりも嬉しい
ことである。
私を支えてくれている秘書をはじめ、本当に多くの社員が私と
共に歩み、これほどハードな社長と一緒に歩んでくれていることに
本当に心から感謝している。
明日から、第462回目の「頂点への道」 がスタートする。
約170名の方が参加されると聞いているが、明日はまたベストコンディションで、
成功の人生を求められて来られる方々に対して、命がけのメッセージをしていきたいと考えている。
今日、PHPから「松下幸之助に学ぶ不況克服の知恵」のCDが届いた。
これを、この忙しい中で聞き、そして頑張るエネルギーをさらに蓄えて行こう。
感謝感謝の毎日が続くことに、本当に感謝である。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP