青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

出逢う人皆、師である

2008年07月18日

080718_01.jpg「よっぽどの縁があってのあなたと私」薬師寺の住職のお言葉だそうだ。
今朝、宿泊先のホテルからタクシーに乗ったが、後部座席にかけてあった
言葉である。
もしかして以前、御自身で御商売でもしていたのでは?という問いに対して
「はい、電気工事の会社を経営していました。
しかしバブルの後いろいろありまして・・・・」
「そうですか、できれば経営の失敗原因を教えてくださいますか?」
「いろいろありますが、一言でいえば調子に乗っていたということでしょうか、
もっと先を読んでいればこうはならなかったと思います」
「たとえばどのようなことがあったのですか?」
「まず、無駄遣いが多かったと思います。金が回っていたのでどんどん入る錯覚をしていました。
不動産の友人などにちょっと紹介しただけで多額の口銭が入ったり、油断して賭けごとに走ったり、
無駄な付き合いに時間を取られたりしていて、真面目に電気工事の仕事をするのがだんだん馬鹿らしくなってきて、
外車に乗ったり、別荘を買ったり、とにかく無駄なことばかりに金も時間もとられて、平成6年からタクシーに乗るしか
なくなりました。」
「人生にはいろいろなことがありますね」
「3年前にようやく借金がなくなり個人タクシーの免許も取れたので、今56歳ですが、これからようやく今の女房に
楽をさせられると思って頑張っています」
「今朝はいい話が聴けました。ありがとう。お仕事頑張ってください」
「お客さんのような人に乗ってもらって有難いと思います、お客さんもお仕事頑張ってください」
「ありがとうございます」
という会話だったが、人生にはいろいろな出来事があるが、全てはその時、最善の選択である。
人間は反省も大切だが、今を楽しく生きて、これまでの経験を活かして、より良く生きていくことが、最も大切なことだと思う。
弊社最高顧問のグラッサー博士は「人は確かに過去の産物だが、自らが選択しない限り、決して過去の犠牲者にならない」と言っている。
前向きに生きている運転手さんに大きな学びをいただいた。
感謝、感謝である。
良い勉強になった。
今日は、大阪の新・「頂点への道」、最終日である。
最善のメッセージをしていこう。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は55冊、36万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP