青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

2012年度、今年も新卒採用の入社希望エントリーが16000名を超えた。

2011年01月22日

私が経営者として、最優先している時間の1つに、新卒採用の時間がある。P1010146.JPG私のスケジュールを調整する上で、最優先で確保させている。

 

弊社の採用プロセスでは、私の講演会に参加しないと、
次のステージへ上がれない仕組みになっている。
代表取締役社長である私の考え方に共鳴共感した人材だけに
選考に進んで欲しいという思いがあるからだ。

 

この講演会でいつも私が伝えていることがある。
それは、わが社は”社会教育企業”であるということだ。

 

「この世からいじめや差別をなくして明るい社会を実現したい。」
それが私の切なる願いである。
“社会全体を教育で変えていこう”という高い志を持った人を採用し、
一生涯のパートナーとして共にこの目的を達成していきたいと思っている。

 

日本の教育のレベルは、世界のトップレベルからみると下のレベルだそうだ。
非常に厳しい現実である。

教育のレベルが低いことは、多くの不幸を生み、
いじめや差別などの原因に繋がっている。

 

では、なぜ日本の教育のレベルは低いのだろうか。
政府のせいだろうか。学校現場のせいだろうか。
私はこの問題を誰かのせいにしていては何も始まらないと思っている。
教育の問題は私たち大人一人ひとりの問題である。

 

だからこそ、子どもに教育する責任を持つ”大人”に、
より良い教育の技術を伝えていくことが私たちのミッションだ。

家庭教育、学校教育、職場教育様々な分野の教育がある。

徳と才のある人材を育てていくことが私たちのテーマである。

その為にも自分たち自身が徳と才のある人材として成長し続けていかなければならない。

 

新卒の対象の学生にメッセージをする度、
さらに世のため人のために全力を尽くしていこうと身が引き締まる。

今後も社会教育企業としてメッセージし続けたいと思う。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP