青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

「ただの社長」と「成功する経営者」の違いはどこにあるのか

2019年11月1日

経営者とただの社長の違いは、経営者は事業の目的とその事業の将来像を明確に示し、
描くことができ、全社員をその目的に向けて統合する力がある。

そして経営の目的が、自分中心のものではなく、
顧客、社員、取引先、株主、そして地域社会のために役立つことを目指すのが経営者であり、
目先の金儲けや、自分の私利私欲のためにだけ、仕事をしているのはただの社長である。

日本の企業数は421万あるが、99.7%は中小零細企業である。
その企業の経営者に、あなたの経営の目的はなんですか?
あなたの会社の経営理念はなんですか?
これから10年後20年後、この会社はどのようになっていきますか?
あなたにとって社員とその家族はどのような存在ですか?

と問いかけて行った時、経営者はすべての問いに対して即答できるが、
ただの社長は答えに困ってしまう。

今、日本に求められているのは本物の経営者であり、本物の指導者である。
10月からアチーブメントは創業33期目に入った。

私自身も精進して、天から与えられた務めと役割を
しっかり果たしていきたいと思っている。
最後の一仕事は後継者の育成にある。
私の考えを深く理解できる後継者を育てなければならない。

会社組織や個人財産の継承は出来るが、
企業の事業目的に命をかけられる人間はそう簡単に育てられない。
皆んな基本は自己中心的だからだ。
能力があればあるほど自分で独立したがるものだ。
この事業の目的に共感し、この従業員200名の組織を使って
日本の社会をより良い社会に変革していける人間にこの会社を託す。
創業40周年まで後8年。
打ち込む。




▼私の講演が収録されたCDをプレゼントしております。
blog用_CDプレゼントバナー

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役会長 兼 社長
アチーブメントグループ
最高経営責任者(CEO)
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。 創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社7社を含めて、従業員210名体制へ。
著書は57冊、40万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント Twitter「経営・マネジメントのエッセンスをお届けします」 LINE@ 友達追加 Instagram「プライベートの素顔の青木を発信します」 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP