青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

職業は生きがい

2009年10月18日

私の職業は会社役員としての経営者としての顔と、専門職業人として能力開発コンサルタント及びプロ研修講師の顔がある。
但し、この社長という顔は本田技研の創業者であり、偉大なエンジニアであった本田宗一郎氏のように、副社長の藤沢氏がいて成り立っている社長である。
弊社の場合は、専務や多くの素晴らしい人材が私を支えてくれていると感謝している。
研修講師としての私は一言でいえばストイック(異常にこだわりを持って仕事に取り組むタイプ)である。
この分野に関しては誰にも口を出させないし、この世界は“私の存在”そのものである。
アチーブメントを世界最高峰の人材教育コンサルティグ企業に育てていきたいという私の夢は、今後、弊社の優秀な人材に引き継がれ、必ず具現化していくことになるが、私の人材教育に賭ける思いは尋常ではない。
何故ここまで思いが強いのか?
説明はいらない。
内から突き動かされるものがある。
私は社会的にみれば、一時代前ならば、家柄や出身は平民以下である。
豊臣秀吉も水飲み百姓から成り上がって天下人になったが、私自身の父も母も貰われっ子である。
その養子と養女の結婚から私が生まれた。
北海道の函館で生まれ、札幌で義母に育てられた私は義母には心から感謝している。
子どもの頃はいろいろな体験があったが、全てに感謝している。
生みの親のいる東京に立身出世を目指して十代で上京し、様々な職業を経験し、いろいろな学習を通して能力開発に目覚めたわけだ。
人は変われる
しかし“人を変えることは出来ない”と思う。
私は良くなりたい、もっと良くなりたいと思い続けて生きてきたし、今もその心が私の心を支配している。
いわゆる”向上心が服を着て歩いているのが私”である。
これは理屈はいらない世界である。
ロックのスーパースターの矢沢永吉さんに、「何故あなたはロックンロールを歌うのですか?」と聞く人はいないと思うが、私も理屈抜きで個人的にも能力開発が好きだし、他の人々の人生の質の向上をサポートすることに生きがいを感じる。
もっと良くなる。
決して今が悪いわけではない。
しかし、もっともっと良くなりたい。
一度の人生、二度ない人生を輝いて生きていきたい
今日、米国のボストンから一路成田に向かう。
明日から又東京での戦いが始まる。
弱い自分、未熟な自分と戦う日々が始まる。
後、何年生きられるかは神様だけが知っている世界だが、最後の最後まで“自分の本領”を発揮して生きていきたいと思っている。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP