青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

今日は経営者セミナーの最終日

2008年02月11日

080211.jpg今日は経営者を対象とした
エグゼクティブセミナーの最終日である。
初日は「成功する経営者の10の条件」を確認し、その後、経営者として個人の人生設計を行い、個人としてのモチベーションを明確にした。
会社はその会社の経営者の器以上にはならないし、その企業の経営者の考え方を100%反映していると言っても過言ではない。
上場企業を除いて、経営者は会社の連帯保証人になっている。
会社が潰れれば、人生も終わる。
いつ如何なる時も、このことを一時も忘れてはならない。
したいことを行うのではなく、やるべき事、為すべきことを行うこと”である。
人生の目的、目標を明確にせず、目先の金儲けだけを追っている経営者は遅かれ早かれ会社を存続できなくなるだろう。
良い経営目的を持たなければ良い人材は集まらない。
良い人材を集めることが出来なければ良い経営は出来ない。
企業は人なり」この言葉は至言である。
それゆえに、まず経営者としての心構えの確立と個人としての人生設計を明確にし、2日目は儲かる経営を行うための戦略的経営の要諦を掴み、3日目は事業計画の策定を行った。
事業計画を創り上げるのに、深夜1時までかかった。
080211_02.jpg そして、最終日はその発表と、経営者が体得すべきタイムマネジメントを学習し、行動管理ツールを使って日々のオペレーション管理を行い、企業を発展させていく。
そして、2ヶ月に一度お互いに事業計画の進捗フォローの為に集まり、年間4回、開催される経営者勉強会である社長会に出席し研鑽を積み、経営目的と経営目標を達成することが今回のセミナーの目的であり着地点である。
参加者は4日間という時間をこれからの人生の為に投資した。
今回の投資は後に大きな配当をもたらすことになる。
P・F・ドラッカーが言うように“計画の為に費やす時間はもっとも大きな配当をもたらす投資になる”ことだろう。
最終日、最善を尽くして参加者をサポートする。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は55冊、36万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP