青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

役割を生きる

2008年02月22日

080222_01.jpg昨晩は日本プロスピーカー協会大阪支部 (支部長 吉野真由美さん、副支部長田畑良一さん支部会員数40名)の研究会と会員親睦会が開かれた。
大阪支部は、勉強と交流がうまくミックスしている支部でよく学び、よく遊べの支部である。
080222_02.jpg 先日も皆で甲子園球場に行って、阪神戦を観て来たという
ノリを見ても活性化の状況が良くわかる。
080222_03.jpg今回、副支部長の田畑良一さんに待望のご長男が生まれた。
名前は優太君、良い名前だ。
心の優しい力強い真のリーダーに成長していくことだろう。
出産お祝いにご希望を頂いた「アンパンマンの幼児向け英語教材」を贈らせていただいた。
田畑さんの嬉しそうなお顔を拝見してこちらも嬉しくなった。
田畑さんとは足掛け9年のお付き合いだが、誠実で飾らない真に信用できる方である。
株式会社青雲堂印刷所の次期社長である。
二代目社長としてさらに社業を発展していかれることは間違いない。
JPSAの支部は全国に7ヶ所(東京・千葉・埼玉・岐阜・浜松・大阪・山陰)あるが、設立準備中の支部は2ヶ所あり、今年中に立ち上がる予定だ。
プロスピーカー1000名プロジェクト発動!
日本からいじめや差別を無くし、日本の未来を切り開く!
私の夢は日本全国に支部を作り、選択理論アチーブメントテクノロジーを普及し、“いじめや差別の無い明るい社会”を実現することである。
現在、日本は様々な問題を抱えている、1600兆円を越す財政赤字の問題、30兆円を越す医療費、年間3万2千人を数える自殺大国化、知的労働者の6人に一人は軽鬱症といわれ、2分2秒に一組は離婚している現実。
まずは、子どもの未来はわれわれの地道な活動にかかっていると考え、できることから取り掛かろう。
一人でも多くのプロスピーカーを育成して日本の社会を活性化していく。
指導者育成がこれからの私の人生目的になってきた。
今日も新・頂点への道講座の最終日を迎えた。
全力でメッセージする。
それが私の役割である。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は55冊、36万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP