青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

良書が続々と出版されている

2007年07月28日

070728_1.jpgいま、私の周りでは続々と新著が出版されている。
まずは、友人の田渕裕哉さんの
著書『セカンドライフの儲け方』(あさ出版)という本である。
日本に上陸し、大反響を呼んでいる3D仮想空間『セカンドライフ』を
用いた新しいビジネスを提案している画期的な一冊だ。
図や写真がふんだんに使われ、非常に分かりやすい。
 
 
070728_2.jpgそして、カウンセラーで教育学博士でもある近藤 裕先生の
何のために生き、死ぬの?―意味を探る旅』(地湧社)。
新鋭の文筆家 大田塁氏との共著である。
  
  
  
  
  
  
近藤先生は、これまでに80冊以上の著書を出されている。
070728_3.jpg以前アチーブメント出版から『伝心力の育て方』という本も
出版させていただいた。
なぜ我々は生き、死んでいくのか。
人生の意味(バースビジョン)を
再認識するにうってつけの本である。
 
 
ビジネス書作家として著名な戸田 覚先生の最新作は、
070728_4.jpgだから御社のWebは二度と読む気がしない
(ソフトバンククリエイティブ)という、
思わず手に取ってしまう一冊だ。
「成功するウェブの作り方」が余すところなく書かれており、
思わず目から鱗が落ちた。
現在はインターネットが発達し、ウェブの精度が会社の成功を大きく左右する時代である。
大いに参考にさせていただこうと思う。
そしてこの夏のおすすめは、
弊社の自費出版サービスから刊行された人気書籍である。
070728_5.jpgまずは竹田正光さんの自叙伝である『ベンチからベンツへ』。
30年以上も務めた会社をリストラされ、
意気消沈してベンチに腰掛けていた日々から、
一転ネットワークビジネスで大成功された。
多額の借金も全て返済され、車はベンツに。
「ベンチからベンツへ」というタイトルは、
竹田さんの成功への道を見事に表わしたタイトルだ。
 
070728_6.jpgそして、本気で生きている7人の渾身のメッセージが書かれている
7人の大逆転人生』。
昨年に刊行され、読者から感動の声が続々届いている。
人生のどん底から這い上がってきた彼らの成功記は、必読に値する。
きっとあなたに勇気を与えてくれるはずだ。
さて、今日から私はエジプトに出発する。
荷造りも整え、出発に向け準備も万端だ。
ついては、ブログを少しお休みさせていただきます。
毎日私のブログを楽しみにしてくださっている皆さんには申し訳ありませんが、
戻りましたら旅行の話をブログにアップしますので、どうぞお楽しみに。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は55冊、36万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP