青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

JPSA浜松支部発足!

2007年11月26日

071126_01.jpg土曜日はJPSA浜松支部の立ち上げが
行われた。
日野原健二支部長、鈴木潔副支部長
他12名の発起人が集まり支部がスタートした。
記念講演会には400名近い方がご参加
くださった。
本当にありがたいことだ。
講演会の後、有志で懇親会を開き
071126_02.jpg夜の新幹線で東京に戻った。
発起人の方々は一人ひとりそれぞれの
アチーブメントストーリーがある。
レインボーのトップリーダーの
斉藤さち子さんは、ご主人が癌で他界される
前に、このセミナーを「どうしても受けろ」と
奥様であるさち子さんを説得し、奥様の自立を
支援した後、天国へ旅立たれた。
斉藤さち子さんにとって、弊社のセミナーは第二のターニングポイントになったということだ。
これからも生涯のお付き合いをしていきたい。
日野原支部長は、山一證券が突然の自主廃業し、その後アリコジャパンの生命保険営業に転職。
壁にぶつかり最悪の時にセミナーを受講し、昨年はMVPを達成、MDRT(百万ドル円卓会議
メンバー)にも入った。
家族全員が弊社のセミナーを活用し選択理論を実生活に活かされている。
日野原さんの紹介で御受講してくださった鈴木潔社長も、地元で永く建設関係のお仕事を
している方で、セミナー受講後、家族や社員との関わりが変化し、更に幸福になった体験の
持ち主だ。
昨年、弊社のセミナーアシスタントに始めて入られる時に、家族からカシミアのジャケットを
記念に贈られた感動実話に参加者はみんな涙した。
十人十色の人生がある。
みんな素晴らしい人生を生きている。
感動、感謝、感激の人生だ。
これからも多くの方に選択理論を伝え、よりよい人生を生きていただけるように最大最善の
サポートをしていきたい。
071126_03_03.jpg出逢いに感謝、真心に感謝、
活かされている人生に感謝!
浜松の皆さん是非1周年を盛大に
やりましょう。
プロスピーカーを皆さんで目指してください。
期待しています。
私の現在の夢の一つは、今後20年間で
日本に1000名のプロスピーカー
育成することだ。
日本の社会から虐めや差別をなくしたい。
不条理や不合理な様ざまな問題を無くしていくためには、様ざまな改革が求められる。
私たちは人材教育の立場から、社会の様ざまな問題に対処していきたいと考えている。
以前、私が顧問をしていた会社が「エイズ撲滅キャンペーン」でノーベル平和賞を受賞し、
ゴアさんを日本にお招きした際の食事会に招待されてメッセージを聞いたことがある。
「エイズを撲滅していくには医療の進歩と共に、教育が必要だ」と強調されていた。
私は自分の仕事の価値について心から確認と承認ができた記憶があるが、これからも
より良い情報の伝達に人生を捧げていく覚悟である。
社会をより良くしていきたい。
皆で平和で安心できる思いやりのある社会を創っていこう。
今日も活かされていることに感謝の一日だ。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は51冊、35万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP