青木仁志の社長日誌青木仁志の社長日誌

社会教育企業を目指して

2011年01月19日

01192011大垣共立.JPG

今週も、あっという間に水曜日を迎える。
忙しい中でも、このように日々用いられていることに
感謝感謝である。
先週の土曜日は、朝一で岐阜県に移動し、
大垣共立銀行様で、「一生折れない自信のつくり方」セミナーを担当させていただいた。
今回、初めて大垣共立銀行様の役員の方々と
01192011.JPG
お話をさせていただく機会を頂戴したが、
社内を1つの家族だと捉える、というお話は、
私自身が行っている理念経営の思想ととても合致する点が多く、皆さんの社員に対しての思いに、とても感銘を受けた。
是非今後とも大垣共立銀行の皆様のお力になれることがあれば協力させていただきたいと、心から思った次第である。
月曜日の朝一は、社員と朝食を共にし、
その後の朝礼、全体会議にて、私のアチーブメントに対する
思いと期待、そしてミッションが何であるかを社員に伝えた。
私は、アチーブメントを”社会教育企業”として、
社員と共に一丸となり、日本社会に貢献していきたいと思っている。
今の日本社会には、社会変革が必要だと思う。
今の日本社会は、何かがおかしい。
 
道徳的な観念は損なわれ、毎日耳を疑うような報道が続く。
だからこそ、選択理論が日本各地に広げる必要があると私は考えている。
弊社のコンサルタントやプロスピーカーの皆さんも、
そのために尽力してくれている。
しかし、社会を変革するということは簡単なことではない。
「ねばならない」という「やらされ感」では、
決して成し遂げることはできない。
 
「言われたから」「こう決まっているから」ということではなく、
自分の心から湧き上がってくる思いによって、
自然とお客様へ貢献ができるということ。
 
この段階まできて「心ができている」と言えるのだと思う。
心ができていないうちに、
「社会を変革したい」と言っているだけであれば、
それはただのポーズになってしまう。
私は本気で社会を変革したいと考えている。
 
そしてその思いに共感し、志を共にしてくれる社員がいる。
 
このような同志がいることに感謝し、
大きな目的に向かってこれからも活動していきたい。
このような思いを胸に留めながら
今週一週間も、皆さんと共に貢献の人生を歩んでいきたい。

友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします
青木仁志 Profile
アチーブメント株式会社
代表取締役社長
アチーブメントグループ
代表
青木 仁志(あおき・さとし)
北海道函館市生まれ。1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ5名でスタートした会社は、グループ子会社6社を含めて、現在では140名体制へ。
著書は55冊、36万名以上に研修を行ってきた人材教育のプロである。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、選択理論心理学など。その活動の幅を広げている。
友だち追加
LINE@にてブログの更新をお知らせします

お薦め書籍

「人を育てるプロ」が松下幸之助から学んだ、その教育の真髄
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方
松下幸之助に学んだ 「人が育つ会社」のつくり方別サイトへ
著者:青木仁志
過去約30年間に、35万人以上の人材育成に携わった 「人を育てるプロ」が、松下幸之助から学んだ、 その教育の真髄をお届けします。
世界的ベストセラーの完全翻訳版!
新・完訳 成功哲学
新・完訳 成功哲学別サイトへ
著者:ナポレオン・ヒル=著/ロス・コーンウェル=編/宮本喜一=訳/青木仁志=解題
1937年刊行の初版から削除された部分を復刻し、原著を忠実に再現!!
無料CDプレゼント 特別無料説明会 達成力を高める5つのステップ LINE@ 友達追加 全国講演スケジュール 「青木仁志」達成スタンプ第二弾!! 平川亮選手 応援団募集中

▲ PAGE TOP